スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「かっこ悪い」の巻き
- 2007/08/31(Fri) -
0783113.jpg

座布団投げのような・・・


0783117.jpg

腹から落ちるのは間違いなく・・・いでででで


0783119.jpg

漫画か!(爆)


0783121.jpg

滑ってるし・・・


0783120.jpg

痛すぎだし(T T)


0783122.jpg

絶対に顔が濡れるのはイヤ!
(泳げない子の特徴だね(笑))


親ばか炸裂編。
0783118.jpg

芝生を食み食みちう。かわい~~~♪
パクパク音がこれまたかわいい♪


0783128.jpg

丸だらけ。かわいすぎ~~~~(> <)
えんぞちゃぁぁああん♪
スポンサーサイト
この記事のURL | yuzenzo | CM(13) | TB(0) | ▲ top
ゴックンランチ その18,19
- 2007/08/31(Fri) -
風邪がだいぶ良くなりました。といっても喉の痛みと咳と痰だけですが(充分か?(笑))
こんな常夏の国で風邪を引く原因は明らかに冷房。
家は大体27~28度で安定してますけどね、お店やスパなんかキンキンに冷やしてるので気をつけないと・・・。特にマッサージやスパは従業員用に低い設定になっている不親切なところもあったりして要注意なのです。

というわけで(←出た(笑))、久々のゴックンランチです。
まずは28日のランチ。
078311.jpg

チキンスープ。
んが~~美味い~~~っ(> <)
こっちのチキンは地鶏だから?油がこってりです。ラーメン作ったら美味いだろうな~~。問題は麺だなあ・・・


078312.jpg

蓮の実とナツメ入り。
ゴックさんはこの赤い実を「チャイニーズアップル」と言ってたけどどう見ても(食べても)ナツメなんだけど?
申し訳ないけどこれだけは苦手なので残しました。ごめんね(^^;


078313.jpg

寒天のお菓子。
なんと、ゴックさん初の失敗作です(笑)
コーヒー、カカオ、ココナツミルク味を三段にしてロンガンが入っていますが、私が日本から持ってきた寒天粉を使ってみたら分量を間違えたのだそうで、カチンコチン!
味がわかんないよ~~ゴックさ~~ん(^^;
すると「日本の寒天は質が良すぎるわ」とエクスキューズしていました(笑)

29日は友人リクエストの「生春巻き」と「かぼちゃのぷりん」のはずが「揚げ春巻き」と「かぼちゃのスープ」になってしまった!
生春巻きは「スプリングロール」の前に「フレッシュ」を付けないと普通は「揚げ(フライド・スプリングロール)」になってしまうんだって。あちゃ~
私は揚げ春巻きの時に「フライド」をつけるのだと逆に覚えていました。
かぼちゃのぷりんは単にゴックさんが忘れちゃったんだけど、いづれにしても友人は腹壊し、私は風邪で殆ど食べれませんでした・・・撮影もボーっとして忘れちゃったよ。

で、昨日のランチ。
風邪っぴきの私のためにベトナム版おじやにしてくれました。
078314.jpg



078315.jpg

ベースは鶏のスープで野菜とお肉少々。
鶏のスープは世界一美味いと思うのは私だけですか?
風邪なのに、食欲ないのに「完食」・・・だはー♪
これで元気もりもりだよ、ありがと~♪


そしてデザート。
078316.jpg

寒天菓子のリベンジらしい(笑)
ココナツとココナツの実少々で二段になっています。
まだ少し固めだけどこれは美味いっ!ベトナムのデザートや飲み物って外で食べると非常に甘いものだらけなんだけど、ゴックさんはそんな風に作らないのが嬉しい。日本人好みです(^^)

しかし・・・ゴックさん作りすぎだよ。
ボウル一個分作ってもさ、食べるの私だけだから(^^;
ココナツって犬も食べていいのかなあ・・・
この記事のURL | おいしい | CM(14) | TB(0) | ▲ top
人ごはん&犬ごはん
- 2007/08/30(Thu) -
昨夜半死状態で?(笑)飛行機に乗った友人は今朝無事に帰宅し、少しは食べれるようになったそうでホッとしました。
メコン川クルーズでは調理(火を通したもの)が出されますので原因はフルーツと見ています。まな板や包丁が怪しいのでアウトサイドで出されるカットフルーツはなるべく避けましょうね。

さて今日は少し珍しいフエ料理(宮廷料理)をご紹介しますね~。観光本などにも載っているので詳しくはそちらでご確認ください(爆)
ギー・スアン(Nghi Xuan 1区)
友人がまだ元気いっぱいの時に食べに行きました。

0782727.jpg

まずはビールと冷たいお茶(チャダー)で乾杯~♪


0782728.jpg

フエビーフ&ヌードルスープ。
フエビーフというのがいまいちわかんないけど、近所をうろついてる牛がじら(^^;


0782729.jpg

この麺がつるつるのシコシコで凄く美味しいです。
日本のうどんによく似てる(フォーではないです)


0782730.jpg

ライスケーキ。
このタイミングで出てくるのはびっくりでしたが、その名の通りお米のお餅みたいなヤツで、何かの実と香草とエビを砕いたようなものが乗っています。


0782731.jpg

半分折って甘いタレをかける・・・ここまでウエイターがやってくれるのであとは食べるだけ~(笑)1人3皿ですが美味しいし小さいのでペロッといけます。


0782732.jpg

ベビージャック(Baby Jack)フルーツサラダ
エビせんのようなものの上にサラダを乗せて食べます。


0782733.jpg

フルーツが入ってるのかなあ(^^;
肉、カニ、野菜、ピーナッツ系、香草は確認できました。
これもめちゃめちゃ美味しいです!


0782734.jpg

こちらは定番、揚げ春巻き。
なんだけど具の種類がいっぱい入っていて、今まで食べたシンプルなものに比べてとても濃厚な味。なので何もつけなくてもこれだけでも充分という感じです。


0782735.jpg

豚のリブと空芯菜のガーリック炒め。
これらを・・・


0782736.jpg

蓮の実入りスチームライスに乗っけて頂きます。
スチームライスには他にも海鮮類やグリンピースなども混ざっていて、薄い塩味で美味しいよ。これだけをセットで定食にしてもいいんじゃないの?ってぐらい(宮廷台無しですが 笑)


0782737.jpg

最後に蓮の実のチェー。
しかしこのまま食べてはいけません、激甘です。
小さな氷の山が一緒に添えられますので、それをお好みで足して薄めてから頂きます。でもねー、それでも蓮の実自体が甘くて甘くて一気には食べられませんでした。
これはゴックンチェーに軍配です。

以上が我々の食べたお一人様300,000ドン(約2,200円)のコース料理です。あ、最後にフルーツもあったような・・・(^^;
お客の殆どが(全員が)日本人でした。
屋台料理もいけど、たまにはこんなお上品(か~?)なのもいいかもですね。お店の雰囲気もなかなかいいんですが、従業員の携帯がピロピロ鳴って気分ぶち壊しという一幕もありましたので80点でした(←何様?)


丁度このころyuzenzoのフードが無くなり、近所の獣医さん(ペットケア)に買いに行ってきました。
078293.jpg

ロイヤルカナン マキシアダルト(15ヶ月から5歳まで用)
シニア用とか無くて一番yuzenzoに近いのがこれだけで他のドッグフードもありません。ペットショップの方が種類が多いです。ま、半分は手作りするのでいいんですけどね(ってまだ1回も作ってないけど(爆))
4kg入り 221,000ドン(約1,600円 やすっ!)


078292.jpg

ペットケアでバイト中の大学生のアンちゃん(ん?どっかで聞いた名前(笑))
日本語を勉強していたそうで日本語で話しかけてきてくれました。また丁度このときスコールになって帰れずに困っていたらメーカー支給の帽子をくれました。ま、スコールじゃ役に立たないけど(笑)その気持ちが嬉しかった。


078291.jpg

この子はダルの「ヘネシー君」
3週間前に来た時もいたけどどこが悪いのと尋ねると
「雨が降ると熱が出るんです」って・・・
「ええー??それじゃ雨季の間中具合悪いじゃん、可哀想に。飼い主は何してんの?」
ちょっと立腹しながら訊いたら
「院長の犬です」だそうで(笑)
ここで飼ってるようなもんなのでした、大変失礼しました~(^^;
乾季まで頑張るんだよヘネシー君!
この記事のURL | おいしい | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ダウンする人&ハッスルする犬
- 2007/08/29(Wed) -
今日は友人滞在の最終日です。
しかし昨日彼女が一人で行った「メコン川クルーズ6時間ツアー」のランチで何か変なものを食べたらしく、昨夜からノックアウト(^^;
とりあえず午前中はサイゴンスパへ行けたものの何も食べられず、元気が出ないので午後は寝ていることにしました。
皆さんもくれぐれもご注意くださいまし。
因みに私はサイゴンスパのボディマッサージ中寒くて風邪を引いてしまいました。
のどが痛い~~~とほほだよぉ(T T)

U子からのお土産♪
0782611.jpg



元気なのはこのひとたちだけだよ。ま、嬉しいけど。
0782612.jpg

新しいおもちゃにいつもより多くジャンプしております~
ってなんじゃその足は(笑)


0782613.jpg

ゆずに負けまいと必死な僕。


0782614.jpg

スロープの意味なし。


充分遊んでも、スパに出かける前は靴奪取でささやかな抗議も忘れません。
078295.jpg



078294.jpg

早く帰ってくるよ(^^;
この記事のURL | yuzenzo | CM(8) | TB(0) | ▲ top
チョロンへ
- 2007/08/28(Tue) -
チョロン(5区)というのはエリアの名称で、一部チャイナタウンとも言われています。華人が建てたベトナムで最も古い寺院「ティエンハウ寺(天后宮)」に行きたいという友人のリクエストで朝から勇んで出かけましたが、いきなり大ハプニングに見舞われました。

とその前に、まずは朝ごはん。
今日は鶏肉、豚肉&野菜たっぷりのバインミーだよ。
078271.jpg

今日のはトッピングが多いので5,000ドン(約37円)
この前の豚肉のバインミーは4,000ドン(約30円)
どこかのブログで「バインミーが15,000ドンでした。安い~!」って書いてる人いたけどボッタクられてます(笑)

普段は朝ごはんを食べないのですが、大袈裟でなくバインミーなら2個食べれます。それくらい美味しい!だいとぅきでぇす♪
だけど、大きさの割りに食べてもすぐにお腹が空くのはなんでだろ(笑)

戦の準備は整い、タクシーを呼んでドライバーに「ティエンハウ寺(CHUA BA THIEN HAU)」と書いた紙を見せ、さあ出発!
実は私は3月に来たときにもこのお寺を訪れています。
「ふ~ん、こっちから回って行くんだ・・・」
想像していた道と真逆へ行くけどまぁ大丈夫でしょう、行けなくはないしね。30分ほど走るとドライバーが道端にいた人に何やら訊いている。
ま、まさか間違ったんじゃないでしょうね??
あんな観光名所、間違うはずないよね!?

するとちょっと行き過ぎだったみたいで50mほどバック(笑)
「はい、着きました」
078275.jpg

は?ここ?
「CHUA BA THIEN HAU」
う~ん・・・確かにそう書いてあるし、発音記号も全く同じだけど、でも以前見たのと全然違う・・・もっと立派な寺院だった。
でももしかしたらこれは裏側で、ここを入っていくと辿り着くのかな。そ、そんな造りだったかなぁ(^^;

タクシーを降りて友人と2人、恐る恐るこの鳥居のようなものをくぐっていくと・・・
078273.jpg

民家・・・!!


078272.jpg

日用雑貨店・・・!!


078274.jpg

あげくに犬に吠えられ・・・

ちょっとぉ~、なによここ~~~!!やっぱり違う~~(> <)
って気づくの遅すぎだよ・・・
だって本当はこんなでっかいお寺なんだもん。
078276.jpg



それにこんな道でもない。
0782738.jpg

現地人しか走ってないし。
本当はもっと観光客でごった返し、賑やかな大通りなんだよ。

ん~、困った。
炎天下で待つもののタクシーも来ない(T T)
しょうがないので有給をとって家にいる旦那にTEL。何度も回線が切れて泣きそうになりながら状況を説明し助けを求めている最中にようやくタクシーが来て、改めて「本当の」ティエンハウ寺へ向かうことが出来ました。
結局あの「CHUA BA THIEN HAU」が何だったのかわからずじまいしです。ゴックさんに聞いてみよう。

友人には散々言っておきながら私がやらかした大失敗は・・・
「建物名を言っても(見せても)タクシーには通じない」ということです。
こちらのタクシードライバーは道の名前を元に動いています。
なので、住所を正しく伝えないととんでもない所へ行っちゃう場合がある。
外国人が「ティエンハウ寺 CHUA BA THIEN HAU」と言えばチョロンのあの観光名所のお寺だな、と推測しないんですよ、今回のようにね。
自分の知ってる「CHUA BA THIEN HAU」に行っちゃいますから(笑)

あと例えば「ロイヤルホテル」なんて正しい英語の発音で伝えたとしても「は?」です。伝わりませんし「ROYAL HOTEL」て書いても無駄です。
ロイヤルホテルの住所を書いて見せるか、地図を見せないと辿り着けないと思っていいと思います。
ごく稀に英語の通じるドライバーもいるにはいますが、本当に稀です。

それは承知のはずだったのに「知ってるはず」という思い込みが今回の事態を招きました。
皆さんもこちらでタクシーに乗る際はこれだけは気をつけてくださいね(T T)

これでかなりのタイムロスです。
がしかし「いい経験だったね~、あんな民家、普通じゃ見れないよね~~」などと慰めあい(笑)その実2人とも暑さと緊張で喉カラッカラ。段々口数も減っていくのでした(爆)

0782710.jpg

友人はこれが見たかったらしい。渦巻きのお線香です。
スペースがあれば吊り下げてくれるのだそう。


078277.jpg

祈り方の違いに神秘を感じます。


078278.jpg

ろうそくはお線香とセットで売られています。


078279.jpg

私達も見よう見まねでお線香を立て、お祈りをしてきました。


さぁ、次はビンタイ市場だよ!
昨日行ったのは「ベンタン市場」今日は「ビンタイ市場」。どうも一発で覚えられません。いまだに「ベンタイ市場」とか言ってしまうんだよ。
ティエンハウ寺から1.5kmくらいだから歩きながら途中で「飲茶」でも食べようね、って語っていたのがまだまだ考えの甘い日本人観光客です。いくら歩いてもそんなしゃれた店はないのだった。チャイナタウンなのに~~~(T T)


0782711.jpg

途中、食堂でこんなものを見かけて生唾ゴックン。
でもまだこの時点ではこの先に「飲茶」があると信じていた(果てしなく脳内平和な日本人)


0782712.jpg

いきなり「布地問屋街」に出ました。


0782713.jpg

布地の波、波、波・・・


0782714.jpg

歩けど歩けど布地が続く・・・


0782715.jpg

こんなとこ歩く外国人なんて殆どいないんでしょう。
ジロジロ見られて珍獣になった気分だよ。

「店、無いね・・・。のど、渇いたね・・・」
単語で話す2人。とりあえずさ、何か飲もうよ。このままじゃ~干からびて風に舞っちゃうよ~~。とまあ少しはなんのひねりも無い冗談を言う元気はあったけど(笑)


0782717.jpg

飲茶とは程遠いけどさ、とりあえずここでいいじゃん?(笑)

道端の屋台に腰を下ろし、暑さに耐え切れず「氷入りコーラ」を頼む。看護士でもある彼女が「8時間以内におかしくならなければひとまず大丈夫だと思う」と言うのですかさず時計を見た。8時過ぎが勝負なんだな、よし(笑)

ようやく飲み物にありつけて(猿岩石か)生き返った二人。
余裕が出来たところで何やら発見・・・
0782720.jpg

真ん中の赤い瓶。

「これは何?」とジェスチャーするとお姉さんは「食べる?」とジェスチャーで答え、そして私の手のひらに1個乗せてくれました。
コレはどう見ても「梅干」だな。
ベトナムに梅干があることは何かで読んで知っていたけどまだお目にかかったことが無かったし、ゴックさんにも訊いていなかった。

お姉さんは心配そうに私を覗き込んでいたけど、美味しそうに食べた私にびっくりしていました。普通は「外国人には無理」と思うよね、この食べ物は。
「Ngon Qua!(おいしい)」というと「うっそ~~~!?」と目を丸くしてたよ(笑)

これをきっかけに私達の持っている「地球の歩き方」に興味を示してくれたりしたのだけど、とにかく言葉が通じないからもどかしい。やっぱり真面目に勉強しよう。やっぱコレが一番大切だ~としみじみ感じました。

近くに居た男性2人も地球の歩き方に興味津々です。
0782718.jpg

写真を指差しては「これはアレだ、なんだ、かんだ」と話しているようです。

「写真撮られてるよ」とお姉さんに言われて
0782719.jpg

慌てて隠れたけどもう遅いって(笑)


さあ、ビンタイ市場はもうすぐだよ!
頑張って歩こう!
と思ったらほんとにもうすぐそこでした。
0782739.jpg

ようやく到着~~ビンタイ市場。

ここは卸問屋街なので、ベンタン市場のように観光客は多くありませんし、皆もくもくと仕事をしているので狭い中をウロウロしてると邪魔で申し訳ないくらいです。
でも中には日本語で呼び込む人もいるので、少しでも売れれば嬉しいのかも。
ただし価格はベンタン市場とあまり変わりません。
観光客用価格があるんでしょうね。それでも布地を購入しましたが(笑)

「しかしさ~、メシ屋がないねえ・・・」
もうこの時は飲茶が幻であることには2人とも気づいていました。
なので市場内の食堂で折り合いをつけることにします。
怖いけど、でも背に腹は変えられない。
このままじゃ行き倒れてしまうよ。


0782722.jpg

「座れ座れ」と手招きされた店に決定。
こちらの屋台独特の「ごはんにトッピング」形式です。

何言ってるかわかんないので「イエスイエス」と答えて出てきたのがこれ。
0782723.jpg

うっ・・・
うっまぁぁあああ♪
そう、やっぱり美味しいんですよ(T T)
うっすら甘辛い味付けで全然しつこくない。
これで衛生面に不安が無ければ申し分ないのだけどね。
美味い、怖い、美味い、怖い、美味い・・・
この思いが交差しながら食べるのって食べた気がしないんだけどさ(笑)
でも味はさすがの「ベトめし」100点でした!


0782725.jpg

友人の飲んだココナツジュース。


0782724.jpg

私の目の前で・・・ランチの集計でもしてるんでしょう。繁忙時間はとっくに過ぎたし、客の存在関係なし(笑)


0782726.jpg

今度は賄いごはんを食べ始めました。
春雨にきゅーりと豚肉少々のトッピング。
これにヌクマム(多分)を振りかけながら食べていました。
これがランチ?太るわけないな・・・と2人でつぶやきながらお代を支払いました(笑)

2人前、ジュース2つ込みで80,000ドン(約580円)
ちょっと高いけどね、もう値切るとかそんな気にはなれなかった。だって奥の方で、値切ってるらしい白人のアベックに店員達がうんざり顔してたから。
ご飯ぐらい気持ちよく食べ終わりたいもんね。

このあとまた中心部へ戻り、あへあへマッサージを受け、夕食はフエ料理(宮廷料理)に舌鼓でしたがそれはまたいづれご紹介しますね。お楽しみに~!
この記事のURL | おいしい | CM(13) | TB(0) | ▲ top
観光再び
- 2007/08/27(Mon) -
毎日1個は何かしら書くぞ~!と意気込んで始めたのにもう挫折。
おとといの夜から友人が来ていて遊びまくり過ぎ、風呂にも入らず寝てしまったのでした(^^;

昨日はマニュアル通りのコースを選択。
初めてシクロに乗りました。
この環境は暑くてたまらんよ(笑)
078261.jpg

嬉しそうな友人U子。
キミに負けないぐらい私もわくわくだったよ(笑)

0782615.jpg

いや、あのぉ、私はU子を撮りたかっただけなんだけど・・・


まずはベンタン市場へ。
078262.jpg

入っていきなりお土産に巾着を買うU子(笑)


078263.jpg

選んで選んで選んで・・・結局買わない(笑)
でもこれも全然アリです。


078264.jpg

色々入ったチェー。でも中身がわかったのは小豆だけであとは何だかわからなかった(笑)
タピオカっぽいねちねちしたものばかりで美味しい♪
これはちょっと高いよ、10,000ドン(約73円)

今日の収穫は、洋服の生地、アクセサリ、箸箱、布団(これを持って1日中ウロウロするのはさすがにきついぞ(笑))、5ドルの長袖シャツなどなど。


078265.jpg

市場の裏側で一服中。今日は非常に暑いです。
シャボン玉のおもちゃを道路の真ん中で売っていました。
シャボン玉が見えるかな。

お昼は近くのPHO2000(フォー2000)というお店でチキンのフォーを食べ、夜は市場の屋台で海鮮料理です。
ここで旦那も合流。yuzenzoの子守りありがと~!
好きなだけ喰ってくれたまへ。
078266.jpg

ここに来たらこれは食べないとだよ。
初めてガーリック炒めを頼んでみました。
カニもおいしいけど、付け合せに敷いてある野菜炒めが激しく旨い!!


078267.jpg

こちらはいつものスチーム。ふわふわで相変わらず美味しい♪



078268.jpg

イカのスチーム。あっさりして美味しいけど私の欠けた歯には辛かった(笑)


078269.jpg

定員さんのオススメ。貝のBBQ。
今まで食べた貝料理の中で一番旨かったかも。
海のものを焼いた香りは食欲をそそります。懐かしい香りにほろりだよ。


0782610.jpg

殆ど食べ終わってから撮影してないことに気づいて、顔だけ撮ったら思い切り「恨み顔」だった。
ぎゃーこわいーーー、ご馳走様でしたっ!!


あとはKIMヘアーサロンでシャンプー&ネイル&マッサージコース、市場で購入した生地で洋服のオーダー(Mangrove)などなど、盛りだくさんの1日でした。
足ツボの痛いのが苦手な人は、KIMのマッサージがいいかもです。スパのボディマッサージのような柔らかさ・・・私には物足りなく感じました。
あと、シャンプーで顔のマッサージもお願いしましたが、水が鼻に入って苦しかった~~~!もう2度としません(笑)

2日目はチョロン地区(チャイナタウン)へ行って来ます。
徘徊した事がないはじめてのエリアにドキドキです。
この記事のURL | おいしい | CM(8) | TB(0) | ▲ top
熱く激しく
- 2007/08/25(Sat) -
「うつ伏せになって」と彼が囁く。
言われるがままうつ伏せると、おもむろにブラウスをたくし上げ・・・そして素早くブラジャーのホックを外し荒々しく覆いかぶさってきた。

「うっ・・・」
思わず呻き声を上げた私に
「イタイ?」
耳元で彼が囁く。
「ううん、大丈夫・・・」
そう答えると彼は更に激しく上下に動き出す・・・

近くで女性が囁いた。
「イタイ?」
ふと横を見ると・・・
0782510.jpg

きゅーりのエキスパックされた旦那が
「だいじょうぶでふ」
と答えていた。ぎゃっはー

というわけでアダルトチックにスタートですが(笑)今日も2人でマッサージに行って来ました。
「ロータスクラブ」という名前で観光本にも載ってるかも?
ここは足ツボ&背中など全身くまなくやってくれるお店で、90分210,000ドン(約1,500円チップ込み)です。

毎日PCで遊んでばっかりで肩凝りがひどく、足よりも背中や肩を中心にやってもらいたかった私にはぴったりなお店でした。
男性客には女性の、女性客には男性のマッサージ師が担当するのが「な~~ぜ~~~?」でしたが、結果良ければそんなの関係ないわけで(笑)旦那もすごく満足だったようです。

078259.jpg

短パンに履き替えさせられました。
お見苦しい画像で申し訳ないですが(^^; ただ今迎撃中・・・
いった~~~い(> <)
くぅ~~、負けるもんかー、我慢我慢、その先には至福の時が待っているんだから~~!

戦い終えて体中の力が抜け、ようやく暗さに目が慣れてきた時初めて、自分の担当がミニラみたいな男の子だったと知りました。そ、そうですか、あなたでしたか、私のブラジャーを外したのは(爆)


0782511.jpg

帰りにもジャスミンティでおもてなししてくれました。
またよろしくお願いします~~m(__)m
はぁ~気持ちいいっ♪

今日は旦那の仕事関係の方とフレンチレストランでランチしましたが、写真を撮っても全部こんなで・・・いいのかUPしても?(笑)
0782512.jpg

一応ビーフシチュー(^^;


0782513.jpg

旦那は舌平目のクリームソース。

このお店は日本人観光客で成り立ってるといってもいいくらいだそうで、お店の外にはJTBのマイクロバスが停まっていました。
スープやコーヒー付きのランチで$6です。
お味もなかなか良かったですよ。

0782514.jpg

大急ぎで戻ったら
「自分達ばっかり遊んでるからだよー!!」
ささやかな抗議・・・すまん。
この記事のURL | きれいきれい | CM(12) | TB(0) | ▲ top
カーテンとリネン
- 2007/08/25(Sat) -
こちらの家ではレースのカーテンを使う家が少ないようで、というか1Fが外から見えない造りなのであまり必要ないわけですが、我が家は以前も書いたとおり互いに丸見えなんですよ。
立ちションするおっさんと目が合ったり(-_-)
セールスにおいでおいでされてつい行っちゃったり(^^;
あと眩しすぎるというのもあったのでレースカーテンを付ける事にしました。


0782413.jpg

ただ今取り付け中。
エンゾが珍しく無反応。この前は凄かったのにどういう心境の変化だろ。予測不能なところに却って危険を感じるよ。


078254.jpg

完成~~!
これはキッチンの方。
最初、長さを床すれすれに作ってきたので「長すぎる」とクレームしたら「切るのは簡単だけどドア用のロングカーテンと揃えないとみっともないですよ」みたいな事を言うわけ。

その方が豪華に見えるかもだけど、犬を飼ってるとわかりますが、彼らが横を通っただけでカーテンに毛がつくし裾は汚れやすいし掃除機の邪魔にもなる。それに下は壁じゃん。
見かけより実用性重視!なので下の部分は大幅にカットしてもらうことにしました。

やり直しに2,3日掛かるだろうと思っていたら、一緒に来ていた女性がカーテンをバイクに乗せ、「びゅ~ん!」とどこかへ走り去って行ったかと思ったら、約1時間後、全部のお直しを済ませて帰ってきました。有り得ない・・・日本じゃ絶対有り得ない~~(笑)

「また」やっつけ仕事じゃないかと心配したけど(笑)縫製はとても綺麗で満足いくものでした。

078253.jpg

生地はこんなやつです。どお?ゴックさんチョイスです実は。
1m当たり50,000ドン(約360円)。一応いろんな種類の中から高そうなやつを選んだんですが(笑)それでもかなり安いですよね。縫製代も1m当たり同じく50,000ドンでした。
でも長さをカットする前は3mだったし幅も広いので、最終的にはそれなりのお値段になりましたが(^^;

窓3つ分、木製レールも含めて3,600,000ドン(約26,000円)。カットした部分は差し引いてはくれません。当たり前ですが(笑)
日本だと木製レールが結構高いんじゃないかなあ、どうなんでしょ? 使い勝手はすこぶるいいですよ~。もっと早くつければ良かったなあ。

カーテン屋さんが長い梯子を持って来てたので、ちょっと図々しいと思いつつ、あるものを取り付けてもらいました。
すると暫く経ってから姐さんがそれに気づき・・・
078252.jpg

ギャンギャンうるさいのなんのってもう(^^;


その正体はコレでした(笑)
078251.jpg

キラキラ動くもんだから物凄い反応で参った。

この家の壁は(というかこちらの家は)レンガブロックとコンクリートで出来ていて、画鋲はおろか釘さえまともに打てません。もしやるならまず電気ドリルで穴を開け、そこにプラスチック製の部品を挿入、そこまでやって初めて釘やネジが使えるんです。
なのでお友達から頂いたワンコたちのフレームもカレンダーも、まだな~~んにも飾れないんですよ。
この時計も今までずっと寝かせていて(^^;やっと飾ることが出来たわけで、近日中にドリルとそのプラスチック部品をゲットしなくてはです。

さて、安さ爆発カテゴリーではもうひとつご紹介です。
078255.jpg

ベッドシーツと枕カバーのセットです。
ハンドメイドだそうで、クイーンサイズのものをシングルベッドに敷きました。シングルサイズっていうのが殆ど無くて(あったけど山水画みたいな柄だった(爆))あとはキングサイズになるみたい。


078256.jpg

丁寧な刺繍だと思うんだけどどお?


078257.jpg

こちらがクイーンサイズに敷いた場合。
大きさは全然余裕~♪です。


078258.jpg

刺繍のUPはこんな感じ。


セットで各350,000ドン(約2,500円)ですが、安いのかな。
こういうのを買ったことが無いので良くわかんないけど、日本で使っていた袋式のシーツとかは1枚で3,000円以上したような記憶があるんだけどなあ。
お土産にいかがでしょう?

因みにこの買い物をした時私も心配していたのですが、ゴックさんも「色落ちしないでしょうね?」と店員に確認していました。「しないよ~!」と言ったらく(当然言いますね(笑))すかさずゴックさんが「じゃぁお店の名刺にそう書きなさい」って書かせました(爆)
彼女はこういう所がすごーくしっかりしてるというか何というか・・・家具の配達に来た人にも必ずサインをさせてから帰らせます。凄いです(笑)

昨日敷いたばかりで洗濯はまだですが、どんな結果になるかちょっとドキドキだよ(笑)
この記事のURL | 安さ爆発 | CM(4) | TB(2) | ▲ top
ゴックンランチ その16,17
- 2007/08/24(Fri) -
おととい、待ちに待った船便が届いてまだ片付け途中なんですが、今日はカーテン屋さんが来たりしてばたばたでした。
というわけで?昨日と今日のゴックンランチまとめてUPです~♪


まずは昨日のランチ♪
078241.jpg

肉野菜炒めと、はまぐりのサテ。


078243.jpg

シンプルな肉野菜炒め。でもオージービーフなのにすごく柔らかい、何故? 私が炒めると硬くなるのになあ・・・


078242.jpg

こちらはサテ。
サテってインドネシアでもありますよね。
昨日ハマグリ料理をお願いしたら早速作ってくれました。
活きのいいハマグリ1.5キロ分です(笑)
炒めたレモングラス、にんにく、ネギなど絡めて頂きます。
これ、ご飯にかけて食べると2杯はいけますよ~。
他におかずはいらないぐらい。
本当は物凄く辛くするんだそうですが、私のために控えてくれたそう。それでも結構辛かったですが(笑)


078244.jpg

デザートはマンゴスチン。
しかし「旬は過ぎた」はずなのに甘さが長続きするマンゴスチン。聞き間違いではないはずなんだけど(^^;


078246.jpg

バナナとドラゴンフルーツと夏みかん。
これはチンさんが持ってきてくれました。
いつもいつも気を遣ってくれて申し訳ない。だのに昨日、エンゾが彼女のお弁当を食ってしまったんです。
チンさんはバカ受けしてたけど(何故だ)、ほんとすんませんm(__)m


そして今日のゴックンランチ。
078247.jpg

にがうりの肉詰め煮込みと揚げ豆腐です。
先日「冬瓜の肉詰め」と私がご紹介してしまった料理は実は「ごーや」でした。早速真似て作った方がおられましたが、嘘情報を書いてしまい申し訳なかったです。
ごめんね。

で、何でまた同じ料理かというと先日のは全然苦くなくて(それが冬瓜と間違えた原因でもあるんだけど)、日本のごーやはもっと苦くて、でも夏場は特にそれを好んで食べるんだよと教えたら「じゃーこれはどうだ」と戦いを挑んできたわけです(爆)


078248.jpg

そのまんまの姿の大胆さにびっくりでしたが、まさかかぶりつくわけにも行かないので一応上品に切って食べますよ(笑)

にっ・・・にっがぁぁぁぁああああ!!

ゴックさんゴックさん、いらっしゃいましたらこちらからお入りください・・・はコックリさん。
ちょっとこれ苦過ぎだよ~~~(> <)
と、最初は思ったのだけどさすが日本人な私。
どんどん食べる。食べるうちにどんどん美味しくなる!!
んまい~~~~っっ♪
また例のごとくペロリンでした(笑)
香草とか苦いのとかいつの間に好むようになったんだろう。
暑いときのごーやは最高ですね。


078249.jpg

揚げ豆腐~♪
素揚げじゃなくて中華風の味付けがしてありますので、そのままでも充分美味しい。でも「ヌクマム」(ベトナムの臭い醤油)をつけていい?と聞くと喜んで「あら?ヌクマム好きなの?じゃぁこれぞベトナム料理!ていうのを今度作ってあげるわ」って。
やっぱ今までのは食べやすいようにアレンジしていたっぽいです。
いよいよ本物のベトナム料理が披露されるらしい・・・
凄く楽しみな一方、ちょっとびびっています私(笑)


0782410.jpg

待つ女。

デザートは昨日チンさんから頂いたドラゴンフルーツとバナナです。
ふ~ん、そやって切るんだ~(今まで見てなかった(爆))


0782412.jpg

あっ、つまみ食いした!!(爆)
この記事のURL | おいしい | CM(7) | TB(0) | ▲ top
プール完成
- 2007/08/23(Thu) -
078231.jpg

うちに小さなプールがあります。イルカのプールです(^^;
家を決める時、プールが付いていることが第一条件で選んだわけですが、yuzenzoは大喜び、毎日毎日泳ぎに付き合って私は既に真っ黒です・・・。

ただ、これでも一応人間用のプールなのでいきなり深いため(一番深くて1.5mくらい)水から上がるには人間が引っ張りあげないといけない、それが非常に辛い作業なわけですよ。
汗が目に入って痛い痛い。肩も腰も痛い(だからスパに行く。イヒッ)


078232.jpg

入水時、ヒンヒン泣きながら後肢を徐々にずらして・・・


078233.jpg

エビ反りながら落ちる技(笑)


0782313.jpg

姐さんはもう勝手に。


でもエンゾは次第に梯子?を使うことを覚えました!!
078236.jpg

うんうん言いながら上ります。
で、この時たまに前肢が滑って踏ん張ったりなんかして、前から少しおかしかった前肢を破行するようになりました。
これも日によるんだけど、明らかに痛そうなときがあります。

なのでスロープをオーダー。
細かい注文をいっぱいつけたけど中2日で作ってきたよおひ(笑)
078239.jpg

マングローブから伐採した木だから10年でも20年でももつよってホントか?
まあ理屈は合ってる気がするけど(笑)


078238.jpg

早速試用。
なかなか宜しいようです。


0782310.jpg

でもまだ慣れないせいかへっぴり腰だし、少し木が滑るので登りにくそう。何か滑り止めを貼ったほうがいいかも。


そして新たな問題が・・・
078235.jpg

これでお互いの苦労から開放された!と思ったら
簡単に入水出来るようになった僕ちんが・・・


0782314.jpg

今度は呼んでも上がってこなくなりました(-_-;
姐さんはもうヘロヘロなのにさ~、調子乗りすぎ。
イルカも怒るって。


0782312.jpg

こちらはチンさん。
毎日プールと庭の手入れをしてくれます。
一応プールには濾過器もついてるんだけどうちは抜け毛も凄いし、芝生でゴロンゴロンする女がいるのでそれでは間に合わない。消毒も全て彼女がやってくれるお陰で毎日綺麗な環境で遊べます。有難う~~!
yuzenzoも彼女が大好きでいつの間にかスゲエ仲良しです(笑)
私よりyuzenzoの方がベトナム語を早く覚えるかも?(笑)


0782315.jpg

出たっ・・・
ベトナムで地蔵を見れるとは思わなかったよ。しかも半笑い。
この記事のURL | yuzenzo | CM(30) | TB(0) | ▲ top
ゴックンランチ その14,15
- 2007/08/22(Wed) -
今日、ついに船便が届きました!
30箱程度のつもりが55箱・・・そんなにありましたか(^^;
0782206.jpg

また隔離されるふたり。
私の姿が見えてると吠えるので、いちいち隠れながら作業しなくちゃなのが面倒っちいんだってばよ(笑)
大きい荷物は業者さんに片付けてもらえたので、あとはぼちぼちとやっていきます。エンゾ用のトイレシーツとデジカメが届いたのが一番嬉しいなあ~~♪

それでは今日のゴックンランチですが、昨日の分もまとめてUPです。昨日はゴックさんと買い物に出かけて帰りが12時過ぎちゃったので「簡単なランチよ」と出てきたのがこちら。
078215.jpg

コンチネンタル~♪
さすがアメリカンファミリーで働いていたゴックさん。
なんかホテルにいるような気分になってしまったよ。
でも次回からは卵を2個にしてね。少なかった!(笑)


そして今日のランチは「バインセオ」です!
0782202.jpg

ベトナム風お好み焼きと言われていて専門店もあちこちにあり、現地人にも、観光客にも、中でもとりわけ日本人にはとても人気のあるメニューです。
皮の中にはもやし、エビ、豚肉などを炒めたものが入っていてこれだけでも美味しい♪

この間朝食べたフランスパンのサンドイッチは「バインミー」、ということで「バイン」がパンとかお餅とかいう意味で「セオ」はジューというフライパンの音だってホントかな・・・私のヒアリングミスかも?(笑)


0782203.jpg

ひと口大のバインセオをレタスで包み香草をトッピング、ネギやにんにく唐辛子を混ぜたヌクマムというベトナムの醤油につけて頂きます。
んっま~~~~♪ なんかもう香草無しだと淋しく感じるようになってきた今日この頃です。たっぷり入れてペロリと2枚平らげました(笑)


0782204.jpg

デザートはこれ。
「蓮の実のチェー」です。
生まれて初めて蓮の実を食べました。甘みの少ない栗みたいで全然癖がなくもりもり食べちゃったよ(笑)
滋養強壮、安眠にいいんだって。


0782205.jpg

味付けは氷砂糖だけなんだけどこれがまたシンプルでとても美味しい。
少し懐かしい感じもしたなあ~

食後にTVを観ていたら急に眠くなって久しぶりに昼寝しちゃったんだけど、これは蓮の実の効果でしょうか、それともただの怠慢でしょうか(^^;

このチェーの作り方が載っていましたのでURLご紹介しますね。
蓮の実チェーの作り方
蓮の実って日本で簡単に手に入るのかな。
これを食べて厳しい残暑を元気に乗り越えてね!
この記事のURL | おいしい | CM(8) | TB(0) | ▲ top
AV
- 2007/08/22(Wed) -
タイトルで飛んできちゃった方すみません。
ここは18歳未満もOKです(笑)

ベトナムの電圧は220V(日本は100V)なので、日本からの電化製品には変圧器(トランス)が必要になります。
その使い方を間違えてニンテンドーDSのACアダプタから火花を出したのは7月のこと(笑) もうすぐ友達が海外でも使えるアダプタというのを持って来てくれる予定です。やった!

パソコンのACアダプタは殆どが100V~240VまでOKなので変圧器を使う必要はなく、直接コンセントに差し込んで使っています。
私が今使っているPCはこれ。
078217.jpg

ノートの場合VAIO以外実は使ったことがありません。
これは半年以上前に購入して箱から出さぬままこちらへ来て、ようやく日の目を見ました(笑)

そんな最新VAIOのはずが昨日突然モニター真っ黒に・・・
停電じゃ~ないんですがね、おいおいどういうこったい、困るよ~~!
ひっくり返してあちこちいじくって、バンバンと背中を叩いたら点きました(爆)

日本の電化製品は物が良すぎてこちらでは修理できないということがあるそうです。しかし他の家電製品ならまだしもパソコンだけは勘弁してくれという感じ。
一応古いのも持ってきてますが、唯一の趣味なんだから5年間頑張って頂かなくてはなのですよ。背中叩いてごめん。

あと、昨日嬉しいものを入手しました。
なんと日本の番組が好きなだけ見られます~~~(> <)
0782201.jpg

この機械はハードディスクの中にMAXでおよそ100番組入れてもらえるのですよ!

レンタルDVDやさんもあるしネットで視聴というのもありますが、リアルタイムで見れるとはいえこのネット環境(ISDNに近い遅さ)で、停電もしょっちゅうではストレスの元になるのは確実なのでボツでした。
実際お試し版を見たらカクカク動いてたよ、反町君が(笑)

まあ最初にこの機械を購入するという設備投資は必要ですが、レンタルと違って返却期限もなくいつでも好きな時に番組を入れ替えてもらえるのがいい!
というわけで、日本より1ヶ月遅れにはなるけど希望の番組は全て見られる事になり、昨夜は早速見逃していた「すべらない話」に夫婦で馬鹿笑いしていたのでした。

大阪の番組も見れるので吉本新喜劇や、先日お友達が観たというハイヒールのベトナム訪問番組なんかも1ヵ月後には見れそうです。
図々しい番組録画のお願いに心砕いてくださった方、また名乗りを上げてくださったかた、有難うございましたm(__)m
お詫びとお礼を兼ね、ベトナムのソープドラマを録画してお送りします(いらね?)


今日は朝から計画停電です。夕方5時(日本時間7時)までコンプレッサーのゴーゴーという騒音を我慢して過ごさなくてはなりません。
そんな中、脳天気な若者達が・・・
0781720.jpg

カイトではじけまくり(笑)
平和だねえキミたち。
草ボーボーだった前の空き地が整地され、家が建つようです。
どうでもいいけど尋常じゃない電線の数なんだからもっと広いとこでやりなよ。空き地いっぱいあるじゃん!
危ないって~~~!!
この記事のURL | 日常生活 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
買い物あれこれ
- 2007/08/21(Tue) -
昨日から午後2時を過ぎると近所が騒々しくなり始めました。
インターナショナルスクールが始まったので、お迎えの車が2時前から場所取りに現れるのです。
yuzenzoが家の前にずーっと停まっている車を見つめているけど、旦那が降りてくるかもと期待してるようで・・・


0782014.jpg

ちょっと可哀想な気もする。


0782013.jpg

クラクションが鳴り響くので見に行ったらこんな大渋滞になっていました。
びくとも動かないじゃん、誰か交通整理しなよ(^^;


078212.jpg

3時過ぎると静寂が戻ります。
出掛けても3時前後の帰宅は非常に危険ということで・・・これから毎日こうなのかと思うともう(T T)

今日はゴックさんとあれこれ買い物の予定だったので、午前中に済ませようと慌しく出かけて来ました。
カーテンオーダー、植木注文、METROで食品、ガソリンスタンドでオイル、以上。


078211.jpg

METROでは万引き防止のためバッグはこのように包装されます。
ゴックさんも私も関係ないものを手に取るから(笑)なんだかんだで12時過ぎちゃって大急ぎで帰宅しました。


078218.jpg

注文した植木が届きました。110,000ドン(約800円)
日本でもよく見ますよね。やっぱ家にグリーンがあるのはいいねえ。
yuzenzoが小さい頃はとても室内に植木なんて置けなかったけど、やっとそのときが来たという感じで嬉しい。


078220.jpg

もう1個、これも良く見かけますよね。230,000ドン(約1680円)
エンゾで隠れちゃったけど、こちらは鉢が素敵です。


ところで、ベトナムでは服のオーダーメイドが安いというので観光客に人気があります。なので私も先日オーダーしてみたのですよ。
お店はここ「Mangrove」
0781716.jpg

一見非常に無愛想なベトナム人姉妹が経営していますが(笑)忙しいので淡々と仕事をこなしているだけで、暇な時間に行くと実はとても気さくな方達です。


078213.jpg

日本で購入したチュニックをサンプルで持参し、生地を選んで全く同じデザインを3着と、お友達が渡航前に縫ってくれたパンツと同じものを2着お願いしました。
ただこちらは新しくポケットを付け裾を少し長めにしてもらいましたが。

翌日仕上げでシャツ、パンツとも1着15ドルでした。やっす~♪
縫い方はお友達の方が断然上手でしたけどね、本当に。
ま、普段着だから細かいことにはこだわりません(笑)


あと、すぐ近くの別のお店でもパンツ1本購入。
078221.jpg

読めない・・・(^^;
Mangroveの2件隣です。


078214.jpg

シルクのリバーシブルパンツ。
既製品はウエストが紐でポケットなしでしたが、ウエストをゴムに、ポケットも新しく付けてもらって既製品と同じ価格36ドルでした。
段々36ドルを高い!と思うようになってきています。
やばいよ~~、またベトナム語で道訊かれるよ~~(笑)

というわけで、洋服のオーダーは超簡単でお得ですよ。
旅行される方は初日にオーダーしておいて帰りに受け取ることが出来るしね。
あと生地の持ち込みもOKなので(縫製代6ドルとか)日本からこだわりの生地を持ってくるのもいいかもですし、雑誌の切り抜きやサンプル品を持っていけば尚可だと思います。

オーダーメイドのお店はそこかしこにあるので、今後また他のショップもご紹介していきますね。
この記事のURL | 安さ爆発 | CM(13) | TB(0) | ▲ top
1ヶ月経ちました
- 2007/08/21(Tue) -
ホーチミンに来て今日で丁度1ヶ月です。
明日はいよいよ飛行機に乗るという時に、エンゾが焼き鳥を串ごと3本も食べてしまった事がもう随分前のような、まだついこの前のような・・・。
あれから今日までに新たな串は出て来ないので全て出切ったと考えて良さそうです。もし残っているとしても命を脅かす事態にはならないでしょう。
ずっとご心配下さっていた皆様、どうぞ安心してくださいね。
え?忘れてた?あははー、それでOKです(笑)

と、書いてるうちに停電(-_-)
昨夜もだったんだよなあ・・・
こんな日々があと4年11ヶ月続くのだよ(とっほー(T T))
さて、そんなわけで、記憶が薄れないうちに1ヶ月前のyuzenzoのことを少し書いておこうと思います。

空港内でケージに入れられたyuzenzoが6年分泣き喚いたのはご想像通りで、それでも何とか無事に到着したものの、ケージの中はご覧の有り様でした。

0782011.jpg

エンゾ。


0782012.jpg

そしてゆず。
お友達がyuzenzoのために作ってくれたクッションがズタボロ。
彼らが必死に「出して」と泣き叫んだこの跡を見るたびに、クレートトレーニングを怠った後悔と申し訳なさで胸が詰まります。
5年後、11歳の年には綺麗なままで帰国できるよう、今度こそ辛い思いをさせないよう準備をしてあげなくては。

そしてもうひとつ、実は到着したあの日、重大な事件がありました。
日本からyuzenzoに関する書類は全て揃えていた「つもり」でしたが、なんと1つ足りないものがあったのです。それは、ベトナムに入国するための「輸入許可証」というものでした。

農水省では各国の必要書類については把握していないため、ベトナム入国に当たり必要な書類については自分達で調べなければなりませんでした。
在ベトナム大使館に電話で問い合わせると、片言の日本語で「チュウシャノショルイダケ~、ジャアネー!」と一方的に切られ(これ実話)、旦那が出張で渡越した際にこちらの大使館と動物検閲まで行って確認したのに、日本の書類を出せばOK、と言われていたのです。
さらにこちらに住む犬飼いの日本人を探し出し、書類は不要ということを確認していました。

なのに!!
飛行機を降りていざ通関に並ぶと「輸入許可証を出せ」と言うじゃありませんか。
何?そんなの聞いてないんだけど!?どういうこと??
こ、これは「例の」賄賂を寄越せということか?
すると「違う違う!」という。英語なのにもう何を言ってるのかさっぱりわからない。旦那も私もパニクってしまいました。

もうだめかも、入国できないんだ・・・私は途方に暮れていましたが、旦那は根気良く日本から持ってきた書類など見せたりして延々とやり取り(というか殆どネゴ)をし、ついに職員がうんざり顔で「もいい、行っていいよ」と通してくれたのです!

え?え?いいの?向こうへ行っていいの?
何で急にそういうことになったの?
旦那にもわかりません。
でも後日こちらの海外引越し専門業者に聞いたら、本当にそういう書類が必要だということがわかりました。
入国40日前までに手続きすべきものだと。

じゃぁ何故あの職員は通してくれたのか?
じゃぁ何故他の日本人達は書類なしで通関できたのか(出来ているのか)?

これは結局憶測ですが、書類なんて実は大して重要ではないし、別になくてもOK。手荷物程度の小型犬なら「はいどうぞ」で通している。それくらいいい加減。
しかしゆずエンゾはでか過ぎた。500サイズのケージ2個だもん。職員の仕事の対象とみなされ建前上止められた。
当たらずとも遠からずだと思います、現に日本に犬(小型犬)連れで帰郷していた方が、つい先日またノーチェックで入国できましたから。

運が悪かったというかなんというか・・・。
この件を思い出すとね、在ベトナム大使館の電話を切ったくそ野郎にも、最終的に通してくれたとはいえ都度対応の違う税関職員にも、そんな適当なベトナムという国にも、本当に腹が立ってしょうがなくなるんですよ。
「てめえらが『輸入許可』なんて言える立場か!?自国の狂犬病すら管理できないくせにふざけんな!!」ってね。
そしてこんな自分の運命を呪いたくもなる。

でも忘れるようにしてるの、できるだけ。
というか、普段は忘れてるけどね(爆)

ゆずとエンゾが幸せであること。
1分でも1秒でも彼らに悲しみとか恐怖とか辛さを味わわせたくない、それだけが唯一私達夫婦の願いだから、それを脅かすものとは徹底的に戦うことになると思う。
普段は忘れていても、思い出すと闘志が沸いてくるのはそのためです(笑)

そういえば、奇しくも我々が日本を経つ頃、各航空会社で特定犬種の受け入れを中止する動きがありました。
病気や死亡に至り易いからというのがその理由で、その原因については諸説色々ありますが、私達は事前に獣医師他、非常に内部事情に詳しい方から「貨物室の温度についてはパイロットに直訴すべし」というアドバイスを頂いていたので、機上後に手紙を書きスチュワーデス経由で渡して頂きました。
「犬が乗っていますのでよろしく」というような内容です(実際はこんな高飛車な文章じゃないですよ?(笑))

で、通関で押し問答をしている時にJALのロゴを付けたパイロットがたまたま横に来たのでお礼を言うと「おお~どうでしたか?大丈夫でしたか?」と(笑)
ギャンギャン吠えるケージを指差し互いに笑いましたが、大丈夫じゃなかったらどんな顔しんだろ(^^;
あ、もしそうならとっくに私が掴みかかってたかもだけどね(爆)


0782015.jpg

「おかえり~~!!」
ほんの1分出ただけでも大喜びで迎えてくれる。
たまらんね(笑)
この記事のURL | 節目の記録 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
ゴックンランチ その13
- 2007/08/20(Mon) -
副題「涙のゴックンランチ」by-チェッカーず(笑)
   ~ゴックさんが神になる日~

今日は自分がベトナムに住んでいる事を忘れてしまいそうなメニューでした。ちょっぴり涙が滲んじゃったりしてさ。

078201.jpg

じゃ~~ん!
メインメニューです(←どっかで聞いたような・・・なんだっけ?(笑))


078202.jpg

うり(冬瓜ぽい)の肉詰め。
どっからどう見ても日本食じゃないのこれ!?


078205.jpg

早速いただきますっ♪
うっまぁぁぁぁあああ(> <)
冬瓜ってこんなに美味しかったんだ?!
とても柔らかいのに煮崩れもさせず、手作りひき肉と玉ねぎ、しいたけのみじん切りの詰め物にも瓜にも出汁がしっかり染み込んでいます。
こんな美味しいメニューを作って貰って学ばないのは勿体無いね。明日からキッチンに張り付いていようかな。


078204.jpg

小さな(干し)椎茸も肉詰めに。
ゴックさん目が見えない、って時々私の老眼鏡かけたりしてるけど(笑)こんな細かい作業で疲れるねきっと。ありがとう。


078203.jpg

エビミソ炒め。
ソースはなんとエビのミソ。カニミソとかエビミソ好きにはたまらない一品ですよ!どのエビもきちんと同じ位置で頭をカットされています。上の料理同様、こちらも見た目が美しい。


078206.jpg

新鮮じゃないとエビミソをソースに使えません。
いつも朝早くから市場に買いに行ってくれるんだよねゴックさん。
これは殻ごと食べられます。
「食べれるよね?」と訊くと「勿論!カルシウムあるから食べなさい」って。
「は~い♪」(←40過ぎ)


そして今日のデザート・・・涙のデザートです。
078207.jpg

とてもシンプルな「チェー」
何故涙かって・・・


078208.jpg

これはもしや母の味・・・見たまんま「ぜんざい」なんだもん。
違うのはココナツミルクが入ってること。だからぜんざいよりコクがあって個人的にはこちらの方が好きかもですが、でもあずきから出来たこのデザートは紛れもなく日本のぜんざいで・・・なんか急に懐かしくなってうるうるしてしまったのでした。

あとでゴックさんに「日本にもそっくりなものがある」と楽天市場のお汁粉、ぜんざいの写真を見せると「日本のデコレーションは綺麗だね~」って驚いていました。
うん、でもデコレーションなんか関係ないのよ。
ゴックさんのチェーのほうが私は好きだというと「有難う、うふふ」って照れ笑いしてたけどホントだよ、ゴックさん。
今度白玉を作ってゴックさんに食べてもらおう。


078209.jpg

もうひとつ、果物も。枝付きロンガンです。
3,4個でいいよって言ってるのにどんどん上に積み上げて喜ぶゴックさん。
もうお腹いっぱいだよ~~(^^;


だからこのシトたちもちょっとお裾分けいただきました。
満足そうでグニャグニャです(笑)
0782010.jpg

この記事のURL | おいしい | CM(10) | TB(0) | ▲ top
美容と足ツボマッサージ
- 2007/08/19(Sun) -
今日は旦那が髪を切るというのでスコールの合間を縫って一緒に街まで出かけてきました。

078187.jpg

2人用レインコート。

中心部に着いた途端蒸し蒸しでアイスコーヒーを飲むことにしたのはいいけど・・・。
078188.jpg

ぶへ~~っ、甘いっ、混ぜる前から甘すぎる~~っ
結局半分も飲めずに出てきました(T T)

出たら向かいのビルの警備員が必死に鼻毛を切ってた(笑)
078189.jpg


さて、目的地はレタントンという通りにあるKimヘアーサロンなんですけどね。
びっくりですよ奥さん!!
絶対みんな連れて行きたい~~(> <)

カットが10分。シャンプーが30分ぐらいだという。
ええー?何それ?(笑)
基本的に男性客ばかりの理容室っぽいのですが、シャンプーが超気持ちいいというので「じゃ私も」ということでシャンプーだけしてもらう・・・つもりがネイルもやってるというので「じゃやる」で、ネイル&ペディキュアも(笑)

残念ながら写真なしですが、シャンプーはね、奥の薄暗い別室に行きます。するとそこにはマッサージベッドが10台ぐらい並んでいてそこに寝かされる。
すると「気ん持ちええ~~~~」シャンプー&マッサージが始まります(笑)

日本の美容院みたいにイスの背もたれを傾けるやつは、時々酔ったように吐き気がしてくる時があるのですが、これは普通に寝てるので全然大丈夫、苦しくない。
しかもマッサージする指圧の加減がまた最高で、これを30分もやってもらえるのです。私も旦那も寝てしまったよ(笑)
その間にペディキュア&マニキュアもやってもらえるんですよ、極楽お姫様気分です。

お土産屋さん巡りの合間に汗でべたついた髪を1回シャンプーしてリフレッシュしたら、また気持ちよく次のショッピングへGOですよ奥さん(笑)すごくオススメ!

旦那はシャンプーのときに洗顔マッサージもやってもらっていたそうで、女性はお化粧してるからしないのかな。
やって欲しかったなあ~。
次回は顔もやってと頼んでみようと思います。

因みにお値段はシャンプー、ブロー、マニキュア、ペディキュアで120,000ドン(約880円)でした。
本当は160,000ドンになる計算なんだけど・・・40,000ドン得しちゃったかも?(^^;

07818130.jpg

年不相応のピンクは止めて白だけにしました(^^;
ペディキュアもおそろいで凄く変です(爆)

次は少しウロウロショッピングしたらまた喉がカラカラ(笑)。
なので旦那が単身で滞在していたときにしょっちゅう来ていたというcafeで休憩です。

07818101.jpg

100%マンゴー絞りたて、世界最強だよ。
「とろけるマンゴー」のもっと濃い~~やつ(笑)

07818200.jpg

お昼のそうめんが消化されたのでぷりんをば・・・
程よい甘さは日本人向きです。
こんな絶妙の味は滅多にこの街では食べれないかも。

最後はこれまた旦那オススメの足ツボマッサージへ。
ホーチミンには足ツボ(フット)マッサージともにかなりの数がありますが、日系ツアーデスクのすぐ脇にあるそこは安いので有名です(笑)

07818102.jpg

足ツボぐりぐり中。イタ気持ちいい~~(> <)

75分で100,000ドン+チップ50,000ドン(約1,100円)
この「チップが最初から決まってる」というのがなんだかなあ~て感じですが、でもマッサージ師達の腕は確かなようで人気があります。40席ぐらいありますが今日は10分待ちでした。
足中心に腕、首、肩、背中もがっつりマッサージしてもらって今夜はぐっすり眠れそうだよ。
明日からまたがんばろー!(yuzenzoの相手を(笑))

それぞれのフェチ(笑)
07818202.jpg


07818201.jpg

この記事のURL | きれいきれい | CM(10) | TB(0) | ▲ top
屋根工事終了とエンゾ
- 2007/08/19(Sun) -
今日、先日の屋根のやり直し工事が無事終了しました。
8月15日の様子参照

078181.jpg

まずは布地張りから。
おお~、だいぶ浅くなったみたい♪


078182.jpg

大きいルーフは外から吊り上げます。
どうでもいいけど、手すりに立ってる人気を付けてくれ~~(> <)


078185.jpg

いいねいいね、これなら見栄えもいい!


078184.jpg

外も良く見えるし部屋も明るい~~♪

今日、全部の窓に同じものが付きました。ほっ・・・
その他、あちこちにあった雨染み汚れも全部削ってまた塗り直し、数日前のキッチン側の雨漏り工事も乾いて、これにて全ての補修完了です!
やったぁぁぁあ、ばんさ~~い♪
って喜ぶのはまだ早いかもだけど、ひとまずいつもいつも心の片隅につかえていたものはクリアになってホッとしました。
思えば全てゴックさんのお陰です。彼女の賢いクレームが本部を動かしたんだもんね、有難う~~♪


作業員達が行き来するのでyuzenzoはまたこんな状態(笑)
078183.jpg



ゆずもエンゾもこちらへ来て変わってしまった事があります。
いちいち吠えるようになってしまった。
外が丸見えというのも原因のひとつで、誰かが門を開けようとすると吠えるし、ピンポンが鳴ると見に行って吠えるし、そして特にエンゾはお客様にも吠えるようになったのです。
日本ではエンゾの声を1日聞かない日もあったのに。

お客様でもソファに座って話をするような人や何か話しかけてくれる女性には吠えません。
ターゲットは「物言わぬ男性」です(^^;
その殆どが作業員や何かの配達に来た男性。

ベトナムでは放し飼いの犬がとても多いし多くの家庭で飼っているのに、実は犬を怖がる人が物凄く多いんですよ。

例えばこれは大げさな話ではなく、家具の配達に来た人の3人に1人は「犬がいる!」と怖がって室内に入って来れないのです。その都度「大丈夫大丈夫」と言って作業してもらっていたのですが、yuzenzoがニオイを嗅ぎに近づくとその場で固まって動けなくなってしまう。
おしっこ漏らしちゃったんじゃないかというくらい、マジで。

日本で我が家の来客にこんな人はまずいませんでした。
びっくりする人はいても、「でかい~」とか「わー」とか「大丈夫ですか?」とか何かしらリアクションがあるし(だよね?)、或いは頑張って撫でてもくれる(笑)

次第にエンゾはそういう固まって動けなくなった人にジャンプするようになりました。そうすると彼らは益々硬直し言葉を発することが出来ません。ベトナム語でもなんでも何かしゃべればエンゾも安心なのかもですが、とにかく黙っているからエンゾには怪しくてしょうがない。
「何かしゃべれよ!」という気持ちなのかも。

上で作業が終わると「チョオーイ(おばさーん)」と作業員が私を呼びます。下に行くから犬を捕まえといて、というわけ(^^;
最初の頃はそんな彼らを見て「ふざけてるのかな?」と思うほどこれは私にとってはまさかな実態でした。
因みに今日の作業員も4人中3人が「犬嫌い」でした。

そのうちエンゾは更に増長して、2Fに上がって作業している作業員を追いかけてまで吠えるようになってきました。
犬嫌いな人にとってはそれだけでもどんなに恐怖でしょう、申し訳ない。
さすがに噛み付いたりしないけど、このままだといつか本当に噛み付きそうで怖いよ。

なので作業員が来るときはキッチンに隔離したり、リードで繋ぐようになったのですが吠えるのは相変わらずです。
むしろ繋ぐと益々吠える(^^;

でも、よくよく考えたらこれってこの地で暮らすにはいいことではない?
日本を発つ前は「犬泥棒」「犬喰い」に恐れおののき、いかにして彼らを守るかに心悩ませていましたが、勿論その心配が消えたわけではないけど、少なくとも「あそこの犬は凶暴でヤバイ」と思う人が1人でも増えてもらったほうがいい。
噂になって欲しいぐらいだよ(笑)

どなたかのブログで「何度も泥棒に入られ、警備員を雇っても被害は続き、最後に番犬を飼ったらようやく収まった」と書かれていましたが、実はそれくらい犬を怖がる人が多いことの証かもしれません。

彼らが恐れる理由は狂犬病の心配がまず第一にあって、さらにyuzenzoの身体が(見慣れた犬より)でっかいこと、そして犬に吠えられたことが無いからだと思います。
こちらの犬達は人間に吠えたりしませんから(^^;

安心してまったり暮らして欲しいと思う反面、エンゾ頑張れ!とも思う。日本でのんびり暮らしてきたから、ここらでちょっと男っぽくひと花咲かせようか?(笑)

そういえば、こちらへ来て間もなくの頃、TVのチャンネル設定のために電気屋のお兄ちゃんが来ていました。念のためその日は通訳のお姉さんも一人呼んでいたのですが、その頃はまだエンゾは誰にも吠えることはなく、お兄ちゃんの横で丸くなって寝ていました。

暫くしてお兄ちゃんが変な声を出した後、2人が何か話して笑っているので「どうしたの?」と尋ねたら通訳さん曰く「彼は犬が怖いのだそうです。でも今まで横に寝てると気が付かなかった。熊かと思ったそうです」と(爆)

078186.jpg

う~ん、でもかわいい熊だよ?
この記事のURL | yuzenzo | CM(9) | TB(2) | ▲ top
ネイル
- 2007/08/18(Sat) -
日本でネイル屋さんとか行ったことありません。
こちらで初体験です。
何故行く気になったかというと興味半分と値段が安いと聞いたから~
(シャンプー上手と聞いたから~♪というCMがあったなぁ)
あと、元々自分でマニキュア塗るのが好きだから、というのが行かない理由でした。


0781723.jpg

どお?(笑)
とてもじゃないですが手全体はお見せできません。
自分で選んだ組み合わせなんだけどなんか色が可愛すぎてこっ恥ずかしかったです(^^;

塗り方とかよ~く見ると雑だよね。
でもこれでも甘皮を取って、下地から最後のコートまで約1時間半かけてきっちりやってくれています。
そして60,000ドン(約440円)。安~~~!!
って日本でいくらくらいなのか知りませんが(笑)
でも観光ついでに行きたくなる気持ちがよ~くわかりました。
誰かにやってもらう心地よさというのがあるもんね。
他にもネイルアートのお店とかたくさんあるみたいなので今度はそれに挑戦しようと考え中です。

追記。
爪の長さを整えて、少しだけ腕マッサージもしてくれます。
明日は同じお店でペディキュアとシャンプー(凄く気持ちいいらしい)をやってもらう予定だけど、日曜日休みかも(^^;
この記事のURL | きれいきれい | CM(4) | TB(0) | ▲ top
究極のベトナムクオリティ?
- 2007/08/18(Sat) -
昨日起きた摩訶不思議(笑)な出来事です。
お昼に水道局員が2名やってきました。
ゴックさん曰く「水道メーターがおかしいらしい」とのこと。
つい先日請求書どおりに53立方メートル約3,500円を支払ったのですが、プールがあるのに随分安いなあとは思ってて「やっぱり・・・」という感じでした。
(1立方メートル当たりいくらなんだろ(^^;))

で、門近くに掘った穴にある水道メーターを再確認することに・・・
ところがあるはずのメーターがない!(爆)
穴の中は泥と瓦礫の屑がてんこ盛り。
「ないじゃん」って言われてもさ、知らんよ(-。-)y-゜゜゜

ああ・・・でもそういえば、前回メーターチェックに来た男性が困った顔でしきりに「あれ~?無いんだけど」というようなジェスチャーをしてたなあ(^^;
でも何のことだかわかんなかった。当時はゴックさんいなかったし。
で、男性はそのまま帰って行き、後日集金が来たので支払ったのでした。

家の管理会社にメーターが無いと電話すると担当者がすっ飛んできました。で、穴の瓦礫を掘ること5分。
奥のほうからようやくメーターが顔を出しました。

「あるじゃん・・・」

でも水道局員2名、穴掘り担当者、ゴックさん、たまたま近くにいたチンさん(彼女はうちで働いてくれているもう一人の女性です)、私、の6人全員が同時に同じことを考えます。

「じゃあ、あの請求書の数字はどこから出てきたんだろう?」

適当な数字を入れて請求してたわけ?
これがベトナムクオリティ?(爆)
ゴックさんに訊いても「それは誰にも解らない」と爆笑しているし。

ただ、水道料金はもっと安くなるらしい。
まじで?いや、新たな請求書が来るまでは信じないぞ!(笑)
日本で自宅にプールがある友人に訊いたら1回の入れ替えで15万ぐらいかかる、と言ってたからね。規模が小さいとはいえ3,500円以下なんてことはないと思うんだけどなあ。

0781721.jpg

水道局員の一人がなんだか細かい書類を作り始めました。
その間に私はそそくさとランチを済ませ、食べ終わって戻ったらもう誰もいませんでした(爆)
おひおひ~~、ほったらかしかよ~~~!!
これもまたベトナムクオリティ?(^^;


今日は土曜日。
朝、旦那が「腹減ったね」と近くの屋台からバインミー(フランスパンのサンドイッチ)を買ってきてくれました。
ちょっと怖いなあと思いつつ、でも勇気を出して食べてみる。
(食中毒以来消極的になっているのよ)
0781726.jpg

新聞にくるんである・・・


0781725.jpg

豚肉と香草ときゅうり入り。
バインミーにはその他色んなトッピングがありますが、うちの近所の屋台ではコレしかなかったのだそう。でしょうでしょう。

恐る恐る食べてみる・・・
ん~・・・皆が騒ぐほど特に美味しいとは思わないけどなあ?
2口目、3口目・・・食べるうちにどんどん美味しくなってくるのが摩訶不思議。結局全部食べてしまいました(笑)
確かに旨い、肉に薄っすらと醤油系の味付けがしてあってあとを引きます。あと2個ぐらいイケそうだよ(笑)
この記事のURL | 日常生活 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
ゴックンランチ その12
- 2007/08/17(Fri) -
今日は丁度ランチタイム~~!という時に、摩訶不思議な事件が起こりましてゆっくり写真を撮れなかった。あ、この場合のゆっくりとは、ゆずやエンゾ付きという意味ですよ(笑)
今日はね、さっぱり風味中華風?なメニューでした。
(↑さも自分が作ったような(笑))

0781712.jpg

豆腐とミートボールのスープ&お好み焼き風ハンバーグ


0781717.jpg

ゴックさんはひき肉を使わない・・・今日もまたお手製ひき肉です。
あっさりしてるけどチキン出汁がしっかり出ています。
中華スープっぽい。美味しい~~♪


0781718.jpg

スープのこの野菜は何ていうの?にんにくぽい風味で歯ごたえもシャキシャキ、すごく美味しいんだけど。


0781714.jpg

こちらはビーフハンバーグ!
味付けがしっかりしているのでそのままでも充分美味しいですが、さつま揚げ風に生姜醤油とかつけても美味しそうです。

ご飯がふっくら、なんだかいつもより甘い気がすると言ったら、日本のご飯のようにするために水を多くしてみたのだそう。そんなトコまで気を遣ってくれて・・・
こんなに美味しく出来るなら日本のお米が恋しくはならないかも。

でも今一番食べたいのは卵かけご飯(> <)
ゴックさんが買ってきた卵を生で食べられるか訊いたところ即効で「無理!」とのお返事(^^;
ひーん、食べたいよ~~~


0781715.jpg

デザートは昨日の残りのドラゴンフルーツとパパイヤ。
今日はヨーグルトをかけてみました。
いひ~~、んまい~~~♪
早くミキサー来ないかなあ~、めちゃくちゃ美味しいヨーグルトジュース作っちゃうもんね♪
ジュース作りに励もう、決めた。そんな贅沢今しか出来ん(笑)
この記事のURL | おいしい | CM(8) | TB(0) | ▲ top
近隣散歩
- 2007/08/17(Fri) -
今日はうす曇りの程よい加減の天気です。
コレが毎日だったらいいんだけどねえ~

うちの近所には外資系のショッピングセンターがあります。
徒歩15分ぐらいですが、雨季が終わればとてもじゃないですが歩いては行けない、暑すぎて。地元の人でも歩いてる人いないし(笑)
今日はマーケットまで散歩です。
この辺は道路が広くて気持ちいい。


078172.jpg

家を出て少し行くとインターナショナルスクールがあります。
写真の建物はその別棟。月謝$800だそうで、白人などの在外国人と超リッチなベトナム人子女がご通学されるようです。今は夏休みなので静かですが、新学期が始まったらどんな様相を呈するのか興味があります。


078173.jpg

道端にはこんなcafeがあちこちにあります。
店の奥にTVがあって若者たちがビールやジュースを飲みながら見ています。土日はどこも満員御礼(笑)ベトナム人は滅多に家にいないんだってホントかね(笑)


078176.jpg

ゴミやさんの溜まり場・・・臭いの何のってもう(-_-;
集めたゴミを何故かここで分別しています。
分別はゴミやさんの仕事なので私たちの手間は省けるのだけど、やっぱり罪悪感を感じますよそれなりにね。
ゴックさん曰く、汚い仕事だけど彼らは良い収入を得ているとのこと。うんうん、そうじゃないとやってられないよね。


078174.jpg

cafeやバイクの修理やさんが並んでいます。
右端のは何だろ?看板?それともついに地球外生物発見か?!
アップで見てみよう。


078175.jpg

ぷ。
紛らわしい格好するな~~!かわいいじゃないか!(笑)


078177.jpg

時々自転車の人もいます。
日焼け防止なんでしょうか、長袖の人が多い。
今更遅いのでは?と地黒の私は思うのだけど、案外紫外線防止なのかもね。いい年して少しはケアしろよともう一人の自分が私に忠告します。いやぁ、でもそれも今更な気がしてね(笑)


078178.jpg

床屋さん。
店を構えてるだけいいほうで、道端でカットする移動床屋さんも中心部にはあります。ハサミの消毒などしないでしょうから旦那には行かないように言ってあります。
ベトナムのHIV感染率は実はとても高いのです。


078179.jpg

果物屋さん。
あちこちでこんな屋台の果物やさんが出ていますが、こんなにいっぱいいて商売成り立つのかなあ。やっていけてるの?不思議だ。あ、もしかして一族だったりするのかな(笑)


0781810.jpg

左の高い塀の向こうはコンパウンドです。
この辺で一番大きな規模だと思う。
ゴールデンが2頭悠々とお散歩してたよ。追っ払い棒もなしでね。お散歩はこの中で充分間に合っちゃう広さです。芝生も綺麗だし、いいなあ~(ちくしょー(爆))



0781811.jpg

到着~♪
コンパウンドの高い塀が終わったところにスーパーがあります。(ベトナムでは)高級品の品揃えと言われているらしい。
約120円の全然切れない「JAPAN」の包丁もここで買ったんだけどね(笑)
大抵のものはここで揃いますが、肉魚は冷凍だし、野菜も種類が少なくて殆ど買ったことはありません。飲み物やお菓子、日用品、タバコぐらいかな。


帰りは荷物もあるし大抵タクシーで帰ります。
この近所に動物病院「ペットケア」やケーキ屋さん、ハムやさんなどがありますが、どうやら美味しいイタメシ屋さんもあるらしい・・・。絶対探し出すぞ!(笑)
この記事のURL | 日常生活 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ゴックンランチ その10,11
- 2007/08/16(Thu) -
昨日は色々あってUPできませんでしたゴックンランチ。
なので今日まとめて2日分頑張ります(笑)

まずは昨日(8/15)
朝からゴックさんと2人で出かける予定だったのでお昼は外で、と思っていたのだけどそれが屋根工事でダメになりました。ゴックさんがそんなこともあろうかと(マジかい!)インスタントラーメンを用意していてくれました。全く抜け目なし。
なんというクレバーな方でしょう。


0781512.jpg

ベトナムのインスタントラーメンですが、干し椎茸でダシをとってくれたので少し和風味に仕上がりました。野菜もいっぱいで栄養満点だよ。この手間が嬉しい(T T)
屋根のことで落ち込んでいたので食欲はそうでもなかったのですが、結局全部いただきました、それもペロッと、ええ(爆)


0781513.jpg

今日のフルーツはこれとあれ(笑)
さて何でしょう~♪ 白にツブツブはわかりますね。


0781514.jpg

120%、そこにいる黄色いあなた、食べたことないよねこれは。
柔らかくてちょ~~~んまいっ(> <)
と、もったいぶるのはやめて、と。
正体はこちらです↓


0781611.jpg

ドでかパパイヤ!(笑)
「こんなの見つけちゃった~!」みたいなこと言いながら朝、得意気に私に見せる
ゴックさんなのでした~(今日のわんこ風)


0781516.jpg

さらに、ベトナムコーヒーも♪
これは旦那の会社のスタッフに頂いたのですが、作り方は初めて知りました。
要は「簡易ドロップ式」ですが、先にコンデンスミルクを入れてから、というのがベトナム式? 最後のかき混ぜ具合で甘みを調節するんだそうで、だから思い切り混ぜると激甘になっちゃうよと。な~るほどお~


0781517.jpg

味はそうだなぁ、とにかく濃く(苦く)て粉っぽいです。
ベトナムはブラジルに次ぐコーヒー豆の生産高を誇っているのに、やはりいい豆は外国へ行っちゃうんでしょうかね。すごく勿体無い話ですよね。

ま、そこに目をつけたある若者が今やベトナムのスタバと言われるほどのカフェをチェーン展開し、15,000人の従業員を抱えるほどに急成長したみたいなんですが。齢35、大したもんです。


そして今日のゴックンランチです。
0781612.jpg

鶏の煮付けとトマトスープミネストローネ風味


078169.jpg

醤油ベースですが、ベトナムではソイソース(醤油)も割とよく使うのだそうです。今回使った醤油は近所の外資系スーパーで買ったものですがゴックさん曰く「香りが良くて味もまろやかだ」そうです。
大方のベトナム向けスーパーで売られている物は安いけどあまり美味しくないと言っていました。
今回ちょっと高級な醤油も持参していますが、それを出したらシェフゴックはどんな感想を持つだろう・・・醤油の味の違いがあんまりわからない私には興味津々です。


078168.jpg

こちらはさっぱりしたトマトスープですが、実は野菜がたくさん煮込まれているのでちょっとミネストローネ風です。
この白い丸はベトナムのさつま揚げみたいなやつ。懐かしい味ですごく美味しいですよ。スープとの相性も抜群です。どうしてこういう発想ができるんだろう。道場六三郎もびっくりだね!


078161.jpg

続くはこちら。何の材料でしょう?


078162.jpg

同じ写真じゃねえかって怒らないで、だってほら可愛いゆずちゃんがボケてたから(笑)


078163.jpg

できたできた!!
わかる人にはわかりますねきっと。


078164.jpg

じゃ~~ん!
これはね「チェ」とか「チェー」とか呼ばれるベトナムのおしるこで、観光本やグルメ本なんかにもベトナムデザートで最も人気のある食べ物としてよく紹介されています。

チェーには30種類ほどあるのだそうで、フルーツを入れてピンクや緑の色とりどりなものもあるし、温かいもの、冷たいもの(どちらかというと冷たいのがポピュラーみたい)など色々あって、今日作ってくれたのは最もオーソドックスな1品らしい。
タピオカ、きくらげ、あとタピオカを棒状にしたようなやつとサツマイモが入っています。


078166.jpg

ベースはココナツミルク。
噂に違わずこれは本当に本当に本当に美味しい!!
冷やした味も容易に想像できる感じ。
ん~とね、白熊アイス、あれをもっと濃厚にした感じかなあ。(←甘いという意味ではなく)
白熊の地元で育った私が言うんだから間違いありません(笑)
なのでカットフルーツを入れてアイスにしたら絶対に美味しいですね、そしてカップに入れて売ればバカ売れ決定だよ。
そんな商品あるのかな。ないなら作っちゃうよ?(笑)

いつか食べようと思っていましたが、まさか自宅で作り立てを頂けるとはびっくりです。なんちゅ~幸せモノでしょうか。
これはもう絶対に皆様お越しの際は作ってもらいますので楽しみにね。
そして私は「茶熊」製品化に向けて頑張ります(うそうそ)
この記事のURL | おいしい | CM(13) | TB(0) | ▲ top
耳が痒い
- 2007/08/16(Thu) -
0781415.jpg

ゆずだけかと思ったら、エンゾも耳が赤くなってしまいました。
何年ぶりかというくらい久々に。
しきりに頭をブルブル振るので脳みそが緩むんじゃないかと不安になる。
イヤクリーナはまだ到着しない船便の中、こちらの動物病院ではイヤクリーナの販売なし、困っていたら某MOMより生姜汁が良いみたいと情報を頂き、早速作ってみました。


0781418.jpg

送って頂いた資料には分量が載ってないのですが、その辺はほら、母の愛でズバリな適量を探り当てるわけですよ。
で、1回目失敗(爆)
ちょっと濃すぎたみたいで真っ赤になっちゃった(^^;
でも更なる愛を込めて薄めたら今度はバッチリです(←ばか)


0781419.jpg

スポイトで耳の中に注入、洗浄を2回ほど繰り返します。
近くに行くだけで生姜臭がしますが(笑)頻繁に振っていたのがその2回で殆ど止みました!
恐るべし生姜汁!
MOM様有難うございました、助かりました~~


そろそろ新しい生姜を仕入れようと思っていたところへ発注しておいたオーストラリアからのイヤクリーナが到着。
078151.jpg

俺は待ってたぜ。

しかし・・・ベトナムの税金の高さには開いた口が塞がらないよ。商品代の約50%ですよ。それでバブルとか言っちゃって長続きするわけないじゃん。そのうち世界中から総すかんになっちゃうんじゃないのかね。
この記事のURL | yuzenzo | CM(4) | TB(0) | ▲ top
何に怒ったらいいんだか・・・
- 2007/08/15(Wed) -
今日はね、朝からゴックさんとお買い物の予定だったんですよ。
雨季で洗濯物が乾きにくいので乾燥機と、新しいベッドシーツや掛け布団など色々・・・
ところが朝8時前に2F3F用の屋根(ルーフ)が届き、管理会社に聞いたら今日取り付けるんだという。聞いてねえ~~よ~~
(http://iyatareblog.blog114.fc2.com/blog-entry-28.html 参照)
コレだけでも「はあ?」なわけだけど、なんか・・・やけにでっかくないか?


078156.jpg

骨組みにカバー取り付け中。


078157.jpg

手際よく付けていく。
同じコンパウンドの他の家と色も形も同じものだ。
だけど・・・なんか胸騒ぎがするぞ・・・と思ったら案の定(T T)


078158.jpg

おひおひおひおひ~~~~っ!!まてまて~~~~っ!!
ぺっぺっ!!

斜めになってるのはまだ設置途中だからだけど、このバランスは何だ!?
窓を覆っちゃってデカ過ぎじゃないのかっ!!?

慌てて現場に駆け上がり目の前の光景に愕然とします。


078159.jpg

空が見えない・・・
いや、空どころか外が見えない!!
オーマイガーーーーーーーーーッッ!!


0781510.jpg

作業員たちの身長は全員160cm前後、私よりずっと低いです。
その彼らですらルーフの中に埋まってるわけですよ。
ベランダとルーフの隙間わずか20cm。
監獄じゃないんだからさあちょっと~~
これはだめだろ~~視界ないじゃんかー(T T)

泣きそうでした。
付けりゃいいってもんじゃないでしょうに。この大きさで誰も疑問を持たなかったの?それとも付けたモン勝ちか?

ゴックさんを介していたものの、作業員たちにより理解してもらうためにルーフにわざと頭をぶつけ、ほらこんなに危険でもあるよ?とパフォーマンスしたり、手すりに突っ伏してみたりと色んな手を使って訴えてみました。

ずーっと私の動向を凝視している皆さん・・・
口をぽか~んと開けて・・・

ゴックさんに、ルーフの深さを1/3くらいカットして欲しいと通訳してもらったらようやく「なるほど!」みたいな顔して取り外し作業が開始された。

はあ・・・疲れる

なんかね、このショックや怒りの納めどころが見つからず悶々としていますよ。ひとまず問題は解決したと安心し、忘れていいのか。だめなんだろうなあ(^^;


因みに、同じコンパウンドの他の家はこんな感じ。
0781511.jpg

わかる?
ルーフが付いてるのは窓であってベランダじゃないの、だから視界はあるの・・・ていうのが理解できなかったらしい。
この記事のURL | 日常生活 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ストレスの素あれこれ
- 2007/08/15(Wed) -
0781420.jpg

1Fのトイレです。
ちょっと変じゃない?あそこが。


078152.jpg

変化しました。
さて、どこが変わったでしょうか?


ゆずとボールじゃないよ(笑)
トイレットペーパーホルダーの位置です。
家中のペーパーホルダーが便器の後方に取り付けてあって非常に使い辛い。
トイレでヨガかよ!と突っ込みたくなる。この位置だと紙を引っ張っても姿勢がおかしいもんだから途中で切れたりして小さなストレスが溜まります。

かといってタイルにドリル&ネジで付けてあるから自分では移動できないし・・・というわけで管理会社に頼んでやってもらいました。
掃除用の水道(何故かシャワーも)が近くにあるのを気にしていたけど「いいのいいの!」と強引に(笑)

他の部屋のトイレは全部後方のままだけど、一番利用頻度の高いここだけでも解消されてホッとしているところです。

因みに、各部屋のシャワーヘッドの高さが約2mくらいのところに取り付けてあって背伸びしないと取れない。もう、アホかと。ドイツ人も真っ青だよ。

で、ゆずとボールですが(笑)
先日某MOMが購入をご検討中のようでしたので、我が家のを撮影してみました。
絶対にパンクしないというので、これは破壊王エンゾにぴったりじゃないか!ということでお誕生日にと日本で買っておいたのです。
ま、結果は言わずもがなでエンゾが触らせてもらえることは滅多にないのですが(^^;

で、このボール、硬いプラスチック製なので噛めるわけはなく、形もこんなだからつるつる滑って想定外のところへ転がっていきます。
なので飽きることなく追いかけ続け結構遊べる、はず。普通の子は。

しかしゆずは普通の子ではないのであった。
負けん気の強過ぎるこの子は・・・

078153.jpg

追いかけ、追いかけ、追い詰めて・・・


078154.jpg

噛めなくて悔し紛れに近くにあるものを噛む(-_-;


078155.jpg

噛めるものは何でも噛む!
ごらぁぁぁああ!!
どんだけ悔しいんだ、つ~話ですよ全くもう。

なので室内では遊ばせられません。
あっちもこっちも噛みあとだらけだよ。
ゆずみたいな子には却ってストレスになるかもなので、ご購入の際は我が子の性格も考慮のうえご検討くださいませ(笑)
この記事のURL | yuzenzo | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ゴックンランチ その9
- 2007/08/14(Tue) -
今日は朝から全く雨が降らず良い天気で、と書いた途端ボツボツ降り出すのはどうしてだ・・・私の動物的勘が天邪鬼と言うことでしょうか。悪い行いは無かったと思うんですけどねぃ。

では今日のゴックンランチですよ~♪
今日はとても食べ慣れた味のディッシュでした。

078148.jpg

マッシュポテトと牛ひき肉のグリル&サラダ
ひき肉はまた牛肉を叩いて作ってくれました。先日私が買ってきたのを使えばいいのに、と後で気づいてごめんね。
サラダはライム味のさっぱりドレッシングです。
昨日からサワー攻撃?(笑)


078149.jpg

ポテトにクリームを使ってなければずばりコロッケの具!
ほかほかのふかふかで美味しい~~~っ♪

クリームがほんのり甘くて、いつだかアメリカ人のお宅でサンクスギビングで頂いたマッシュポテトを思い出して懐かしくなりました。
気づいたら27cmの深皿の1/3をペロリといってびつくり!
シンプルになったのは嬉しいけどまだ量が多いよ、危険だよ、あるだけ食べちゃうんだからラブとラブ飼いは(笑)


0781410.jpg

いやん、今日もマンゴスチン♪ と、耐える女。
でもさあゴックさん、今日ドラゴンフルーツ買って来てたよね。見たぞ~~(笑)
明日かなあ~、2日連続は淋しいなあ~と思ったらこれを食べなさいと・・・


078147.jpg

ベトナムのヨーグルト。
ま、私が買ってきてずっと食べてなかったわけですが(^^;

ベトナムのヨーグルトは美味しいとあちこちのサイトで見かけたので買ってみたんでした。たくさん種類がありますが今日のこれは凄く甘い。私にすら甘すぎました。
でも確かにヨーグルト自体はとても濃厚で美味しいので、これから他のと食べ比べてみようと思います。楽しみ~♪


おまけその1
0781411.jpg

マンゴスチンって、必ず親方みたいなでっかい実が1個とちびっ子の取り巻きで成り立っています。親方には種がありますが、たまに幕内ぐらいのやや大きめの弟子が種を持ってる場合もあります。
親方に種が無ければ食べ応えあるんだけどねえ~
誰か開発しないかなあ、種無しマンゴスチン(笑)


おまけその2
0781412.jpg

キッチンにお客さん(笑)
生まれたてっぽいヤモリがウロウロしていました。
大人だとのけぞっちゃうけど、なんか愛くるしい~
アップにしてみよう。


0781414.jpg

あははは、目が可愛い~よ~~
飼ってみたかったけど、誰かが食っちゃうといけないのでビニール袋に捕獲して外に逃がしてあげました。
あ、家の中のほうが良かったのか?もしかして?
この記事のURL | おいしい | CM(8) | TB(0) | ▲ top
弁償しろ!
- 2007/08/14(Tue) -
078138.jpg



078139.jpg

ゆず、眉毛がチンピラ・・・


0781311.jpg



0781312.jpg

ゆず、歯がレレレのおじさん・・・


078137.jpg


いっつもいっつも・・・
だからゆずはエンゾに触らせたくなかったんだよ(-_-)
弁償しろこら。
この記事のURL | yuzenzo | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ゴックンランチ その8
- 2007/08/13(Mon) -
日本の皆様はお盆休みですね~
どこもかしこも猛暑みたいで、熱中症のニュースも連日聞いていますが、お宅のお犬様たちはお元気でいらっしゃいますか?
文字通り「お犬様」生活をエンジョイされていることを願っております。

というわけで「暑中お見舞い申し上げます」

では本日のゴックンランチですよん♪
ホーチミンも昨日今日は雨もさほど降らず激暑となっています(日本ほどじゃないですが)。私がお酢を飲むほど好きだ、と聞いたゴックさん、今日はサワー味で攻めてきました(笑)
暑い時に酸っぱいのはいいね~~!


0781310.jpg

スチームライス&雷魚のサワーソース煮(香草なし)
かなり酸っぱいです。酸っぱいけど私には超んまいっ(> <)

でもゴックさんは酸っぱいのが苦手だそうで
「まずはスープ飲んでみて」と言いながら心配そうに私の顔を覗き込むので、わざと酸っぱい顔をしたらほっぺを抑えて「う~~~~っっ」と震えていました(爆)
自分で作っておいて「う~~っ」て(笑)
味噌ラーメンにも酢を入れる私にはホントに嬉しい味でした。


0781314.jpg

雷魚の上に乗っかってる野菜。
これはロータス(蓮)です。シャキシャキした歯ごたえと酸っぱい味は抜群の相性です。


0781315.jpg

ちびきゅうり。かわいい~~~♪
これもシャキシャキのコリコリでおいしい~~!


0781316.jpg

スプリングオニオンのベビーと言っていましたが、殆どらっきょうですね。小さくて食べやすいです。


0781317.jpg

ご飯の上に魚の身と具とスープを乗っけて・・・(赤いのはトマト、その他に玉ねぎも入っています)
いっただっきま~~~~す♪

う~~~う・ま・す・ぎ・るーーーーーーっ!!

雷魚ってどんな料理にしても美味しいなあ。
日本で買えるんだっけ?
酸っぱいの好きな方がおられましたらリクエストリストに加えておきますね~~♪


0781318.jpg

デザートは今日またマンゴスチンを仕入れてくれました。
旬は過ぎたというのにこのでかさ、甘さはどういうことだい。
私が選ぶときっと中が腐ったのしか買えないだろうな(^^;


0781319.jpg

そして3時に出てきたのがコレ、レモネード。
またまた心配そうに「飲んでみて」と言うので「ヒュー」と言いながらわざと梅干の口をしたらゴックさんの口も梅干に・・・(爆)本当は丁度いい酸っぱさでした(笑)
こちらのレモンはライムをひと回り大きくしたようなヤツですが、それを約20個、手で搾って作ってくれました(レモン絞りがまだ到着してなかったのよごめん(T T))

なんかさ、メイドさんにレモネードを作ってもらうって18世紀頃のアメリカ南部のかほりがするんだよね。黒人のメイドさんがデッキに置いてくれる、みたいな。
ちょっとばかし切ない気分になるのはそんな映画のせいかね(カラーパープルだっけ)

ゴックさんは「私には飲めない」といいながら、自分用にすご~~く薄めたのをちゃっかり飲んでいました(笑)
少しはいけるのね。よし、今度梅干を食べさせてみよ~っと(笑)
この記事のURL | おいしい | CM(14) | TB(0) | ▲ top
激安メトロ
- 2007/08/13(Mon) -
078131.jpg

ベトナム版コストコ。
会員になるには色々と制限があるようですが、旦那が頑張って会員権をゲットしてくれました。やるじゃん!
顧客は中流以上のベトナミーズや外国人ばかりで身なりもきちんとしています。安心して買い物できる感じでした。


078132.jpg

到着~♪
バッグを提げていたら「そのままじゃダメ~」といきなり受付拒否されました。
入り口でビニール袋に入れてホッチキスで留めてもらわないといけなかったんですが(万引防止)、何言ってるかわからずアワアワしてたら近くにいたおばちゃんが連れて行ってくれました。
本当に皆親切だよ、有難う(T T)
お陰で無事に買い物が出来ました。

中は撮影できませんでしたが、コストコと殆ど同じです。
電化製品や食品、日用品など細かいものはロットで安く売られています。
因みに、日本で仕入れておいたTideやダウニーなど、近所の外資系スーパーでも、ここでも普通に売っていました。
凄く頑張ったのに(T T)
日本と違うのは水槽に入った魚介類が売られているところでしょうか。

先日、貝を食べに行きましたが、あの時食べた貝がここにもた~~っくさんいて、皆ザルで掬って10kgとか20kg単位で買って行きます。業者だと思いますが、それにしても大量。
ふと見ると水槽から逃げ出した貝が集団で壁を登っていたりして爆笑でした。

かつおやあじ、イカなどの獲れたて新鮮な魚がちゃんと氷の上に並んでいます。ローカルな市場では氷なしで皿に乗ってるので買う気になれませんがここなら少し安心。
というわけでハマグリとアジを購入~


078133.jpg

搾りたてパイナップルジュースだよ~ 
目の前で搾ってくれます。んま~っ♪ 500ml入り7,000ドン(約42円)


078134.jpg

ゆずとエンゾにはマットとボール。
・・・ってふたりに買っても結局エンゾは触らせてももらえませんが(^^;



078135.jpg

6歳半です。ちょ~~嬉しいらしい(笑)
ぼくちんは相変わらず地べたに・・・ベトナムっぽい格差社会です。


078136.jpg

ようやく隙を見て座れましたが端っこが精一杯です(笑)
仲良く使ってね。


たくさんの買い物をしたのであとでレシートを見ながら価格を調べようと思っていましたが、全部ベトナム語で書いてある~(T T)

わかったものは
ハマグリ 600g 5,800ドン(約42円)
あじ2匹 500g 6,800ドン(約50円)
オージーリブロース 850g 62,000ドン(約450円)
オージー牛ミンチ 1kg 57,000ドン(約410円)
オージーサーロイン 500g 92,000ドン(約670円)

ご近所オーストラリア産牛肉は安い!
まだ食べていませんが果たしてお味はどうでしょう、楽しみです。
因みにアジは似て非なるものでした(爆)皮が硬い。
魚焼き器持ってくればよかったよ・・・で、フライパンで焼いたのがさらに駄目押しになったかも。


しかし皆大量に購入するのでレジが長い行列・・・
そんな中、我々の前のお客のクレジットカードが読み取れない。他のレジで試してもダメ。すると現金を持ってくることになったらしく延々待たされる羽目に。
ずっと並んでこれかよ!冷凍ベジタルとかどんどん解けてくるし散々でした。でも私以外、だ~れも文句言わないんだよねぇ。

決して順番守らない、横入りは当たり前、並ぶと言う文化なしと言っても過言ではないこの国民がですよ?
七不思議のひとつです(笑)
この記事のURL | 安さ爆発 | CM(9) | TB(1) | ▲ top
貝やさん
- 2007/08/12(Sun) -
「か」つながり、というわけではありませんが(笑)昨夜はかに屋さんの時と同じ面子で貝専門店に行ってきました。

0781117.jpg

殆ど現地人しかいないような路地裏を入って行くとそこは貝の専門店街・・・貝銀座(笑)


0781123.jpg

どのお店も大繁盛ですがとりあえず旦那が以前来た店に入りました。
ベトナムで貝って大丈夫?と思っていたのだけど、実は貝の宝庫だそう。
種類も豊富で新鮮獲れたてなんだって。ふ~ん

席に案内されたもののメニューは全てベトナム語、英語なし。
CO(こ)というのが貝のことというのはわかったので、とりあえず上から4つ飛ばしぐらいで適当に注文してみました。
何が出てくるかドキドキ、闇鍋かって(笑)


0781118.jpg

値段が書いてなかった時価の商品は茹であわびでした。
色々甘いのや辛いソースは最初に出てくるのですが、塩コショウにライムを搾っただけのシンプルなのが一番美味しいです。


0781119.jpg

奥の茹で巻貝もやはり塩コショウ&ライムで。
お腹が空いていたので皆黙々と食べます(笑)

そこへ老婆や盲目の宝くじ売りがやって来て買ってくれるまで横に立っているので落ち着きません。でも「コン(要りません)」とはっきり断ると去って行き、ほとぼりが冷めるとまた来る、の繰り返し(^^;
最後はもう無視するしかありません。
我々の席がまた丁度立ち寄りやすい位置だったんだよねぃ(笑)

写真手前はお粥の中で一番高いミックス粥。15,000ドン(110円~!)
エビ、イカ、魚、貝、何故かレバー、野菜と色んなものが入っていて貝の出汁が良く出ていますが、同じくらい「味の素」もい~~っぱい入ってる。ベトナムで気をつけないといけないのはコレですね。

屋台のフォーなんかもそうですが、最近は政府の食品管理をするような部署がちゃんと出汁をとっているかどうか、味の素を大量に使っていないかどうか抜き打ち検査をするのだそうです。
フランチャイズ展開しているようなお店は大体大丈夫(合格)だそうですが、小さな屋台などまで手が回らないのをいいことにとにかく大量に「味の素」を使うそうで、人によっては唇が痺れたり動悸が激しくなったりしますから食べてみて「これは・・・」と思ったら止めといたほうがいいと思います。

私も最初は美味しいと思ったのですが段々胸焼けがしてきました。なのでなるべくスープは残して具や野菜を食べていました。味の素をこよなく愛するベトナム人たち。
なんか微妙な気分ですが・・・

因みに今日、ベトナムのコストコと言われるメトロというショッピングセンターに行って来たのですが、味の素の大袋(3kgぐらい?)がどっさり置いてありました。
類似品もあるようですが、タクシーなんかで「アジノモト」というと何故か運ちゃんは喜びます(笑)


0781120.jpg

お隣の席の女性3人組が食べていたコレがやけに美味しそうで、それは何という料理かと聞いたらわざわざ店員さんに注文までしてくれました。
ガーリック炒めのようですんご~~く美味しかったです。


0781121.jpg

これもお隣の3人組を真似て注文(笑)
何の魚だろう、細長くてどじょうの様でもありますが結局わからずじまいです。まいいや、というわけで頭からかぶりつき。


0781122.jpg

仕上げはハマグリ~♪
これも遠くの席の人のを見て食べたくなり、それ何ですか?と聞いて注文しました。皆さん言葉は通じなくてもすごく親切に教えてくれます(T T)メニューの指差しですが。
で、酒蒸しだったのかな(←いい加減な舌)。食べ慣れた味という感じで普通に美味しかったです。


食べたお皿はどんどん足元の箱に入れていきます。ビールの空き缶とかも。で、お会計というとその皿の色や柄を勘定する・・・って回転寿司と同じシステムじゃん(笑)
貝専門店といっても、鶏肉や魚料理もあるし、メニューさえ読めればバリエーション豊かに食べられるかと思いますが、我々が食べたのはこんな感じでした。

やっぱベトナム語勉強しないと・・・かなあ(^^;
少し覚えたらまた行きたい♪
この記事のURL | おいしい | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。