スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
貝やさん
- 2007/08/12(Sun) -
「か」つながり、というわけではありませんが(笑)昨夜はかに屋さんの時と同じ面子で貝専門店に行ってきました。

0781117.jpg

殆ど現地人しかいないような路地裏を入って行くとそこは貝の専門店街・・・貝銀座(笑)


0781123.jpg

どのお店も大繁盛ですがとりあえず旦那が以前来た店に入りました。
ベトナムで貝って大丈夫?と思っていたのだけど、実は貝の宝庫だそう。
種類も豊富で新鮮獲れたてなんだって。ふ~ん

席に案内されたもののメニューは全てベトナム語、英語なし。
CO(こ)というのが貝のことというのはわかったので、とりあえず上から4つ飛ばしぐらいで適当に注文してみました。
何が出てくるかドキドキ、闇鍋かって(笑)


0781118.jpg

値段が書いてなかった時価の商品は茹であわびでした。
色々甘いのや辛いソースは最初に出てくるのですが、塩コショウにライムを搾っただけのシンプルなのが一番美味しいです。


0781119.jpg

奥の茹で巻貝もやはり塩コショウ&ライムで。
お腹が空いていたので皆黙々と食べます(笑)

そこへ老婆や盲目の宝くじ売りがやって来て買ってくれるまで横に立っているので落ち着きません。でも「コン(要りません)」とはっきり断ると去って行き、ほとぼりが冷めるとまた来る、の繰り返し(^^;
最後はもう無視するしかありません。
我々の席がまた丁度立ち寄りやすい位置だったんだよねぃ(笑)

写真手前はお粥の中で一番高いミックス粥。15,000ドン(110円~!)
エビ、イカ、魚、貝、何故かレバー、野菜と色んなものが入っていて貝の出汁が良く出ていますが、同じくらい「味の素」もい~~っぱい入ってる。ベトナムで気をつけないといけないのはコレですね。

屋台のフォーなんかもそうですが、最近は政府の食品管理をするような部署がちゃんと出汁をとっているかどうか、味の素を大量に使っていないかどうか抜き打ち検査をするのだそうです。
フランチャイズ展開しているようなお店は大体大丈夫(合格)だそうですが、小さな屋台などまで手が回らないのをいいことにとにかく大量に「味の素」を使うそうで、人によっては唇が痺れたり動悸が激しくなったりしますから食べてみて「これは・・・」と思ったら止めといたほうがいいと思います。

私も最初は美味しいと思ったのですが段々胸焼けがしてきました。なのでなるべくスープは残して具や野菜を食べていました。味の素をこよなく愛するベトナム人たち。
なんか微妙な気分ですが・・・

因みに今日、ベトナムのコストコと言われるメトロというショッピングセンターに行って来たのですが、味の素の大袋(3kgぐらい?)がどっさり置いてありました。
類似品もあるようですが、タクシーなんかで「アジノモト」というと何故か運ちゃんは喜びます(笑)


0781120.jpg

お隣の席の女性3人組が食べていたコレがやけに美味しそうで、それは何という料理かと聞いたらわざわざ店員さんに注文までしてくれました。
ガーリック炒めのようですんご~~く美味しかったです。


0781121.jpg

これもお隣の3人組を真似て注文(笑)
何の魚だろう、細長くてどじょうの様でもありますが結局わからずじまいです。まいいや、というわけで頭からかぶりつき。


0781122.jpg

仕上げはハマグリ~♪
これも遠くの席の人のを見て食べたくなり、それ何ですか?と聞いて注文しました。皆さん言葉は通じなくてもすごく親切に教えてくれます(T T)メニューの指差しですが。
で、酒蒸しだったのかな(←いい加減な舌)。食べ慣れた味という感じで普通に美味しかったです。


食べたお皿はどんどん足元の箱に入れていきます。ビールの空き缶とかも。で、お会計というとその皿の色や柄を勘定する・・・って回転寿司と同じシステムじゃん(笑)
貝専門店といっても、鶏肉や魚料理もあるし、メニューさえ読めればバリエーション豊かに食べられるかと思いますが、我々が食べたのはこんな感じでした。

やっぱベトナム語勉強しないと・・・かなあ(^^;
少し覚えたらまた行きたい♪
スポンサーサイト
この記事のURL | おいしい | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<激安メトロ | メイン | まったり>>
コメント
--
ひろみさん♪軽いチャットか?ってなぐらいの
怒涛のコメントをお許しくだされ・・
なんかね・・世はお盆休みで、わが町もさびしいかぎり・・
ブログも更新お休みのところが多いし・・って・・
自分も今日の更新をさぼってるけど(--;)
だって~「暑い」って100万回書いちゃいそうだもん~
ってことで・・ベトナムはどんなもんじゃい?ってついついのぞいちゃうんだ~
貝!好きぃぃ~~!すしねたも貝が大好物!
いいねぇ~♪隣のをみて「それなんですか~?」状態♪
とりあえずこぎれいにしてる人が食べてておいしそうなものを頼む!
これ・・言葉が通じない場合の鉄則ね~♪
ひろみさんの経験をみていると自分のことをどんどん思い出す~♪
新婚旅行は香港だったんだけど、観光客が行くとこなんざ~しれてる~って
飲茶も広東語しか通じない地元で一番のところにいったら
自分の待ち番号呼ばれてもわかんないから、店員が番号言うたびに
「私たちの番か?」とさんざんたずね・・C父に「はずかし~よ~」
とか言われ・・
注文はすべてジェスチャーと漢字筆記~なんだけどたこ踊りのように
オーバージェスチャするからまた「はずかし~」といわれ・・
シンガポールでは屋台でやみくもに頼んだら隣のテーブルの人が
頼んだ中の一品をさして「首をふる」からど~して?っていったら
「おなかをさする」から・・「ああ・・腹痛起こしやすいのか?」
って食べるのやめてみたりね~~♪
結構はじめのうちはうじうじと悩みますが・・
いったん腹が決まると肝がすわりすぎるのが玉に瑕のあたいです~~
だからだな・・カナダでは誰も日本人におもってくれなかったのは!
じゃ!なぜ!香港の人?押しがつよいからぁ?ひぃ~
ほんとは心の中はいつもびくびくなのよ~~
2007/08/12 18:35  | URL | mom [ 編集] |  ▲ top

-MOMへ-
いいじゃんいいじゃん、チャット(笑)
チャットといえばスカイプね、こっちでやってる人もいるらしいけどやっぱりブツブツ途切れて話にならんらしいと言っていました。
大体youtubeさえ見れないんだよ。この前3分ぐらいのやつ見ようと思ったらDLに35分かかった。信じられん。
確かにコレじゃとてもじゃないけど無理だと思ったよ。
日本はお盆休みだねぇ。
東名で大きな事故渋滞になって、飛行機に間に合わないからって高速道路を歩いてる親子がいたよ。
今日だってかなり暑いのにね、お気の毒だぁぁ。

MOMが貝好きとは知らなんだ!そうだったのか~
私は嫌いじゃないけど寿司ネタで一番好きでもない(笑)だけど調理法によってこんなに美味しくなるんだと(まぁ何でもそうだけど)こちらでつくづく感じてるところ。
是非お連れしたいわあああ。

MOMの大げさジェスチャーは想像がつくところがまた可笑しい。きっとこんな感じだっただろうなと「見える」もんね(爆)
旅先で有名どころに行くのもいいけど、地元民しかいかないような穴場に行くのは非常に面白い!と私も思う!
というか旅の醍醐味とさえ思うよ~~
(オーバージェスチャーはしないけどね。ごほっ)
自分が食べてる料理を聞かれるのってさ、逆の立場だったら・・・と考えると、凄く嬉しいことだと思わない?
喜んでオススメしたくなるよね~きっと。
まして言葉もわからずモタモタしてると世話を焼きたくなる人が必ずいてくれる(爆)そしてそんな人たちとの出会いがまた楽しくて。いいことづくし~~♪

いつもびくびくかどうかは遠くに置いといて、MOMみたいなタイプの人は言葉の習得も早いと思うよ。
ちょっと、ベトナムに1週間ぐらい来てみなさいよ。
3日目ぐらいからベトナム語で道聞かれること間違いなしだし、MOMならなんか知らんうちにちゃんと答えてあげられるに違いないよ(爆)
2007/08/12 19:25  | URL | ひろみ [ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://iyatareblog.blog114.fc2.com/tb.php/31-469773fb
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。