スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
1ヶ月経ちました
- 2007/08/21(Tue) -
ホーチミンに来て今日で丁度1ヶ月です。
明日はいよいよ飛行機に乗るという時に、エンゾが焼き鳥を串ごと3本も食べてしまった事がもう随分前のような、まだついこの前のような・・・。
あれから今日までに新たな串は出て来ないので全て出切ったと考えて良さそうです。もし残っているとしても命を脅かす事態にはならないでしょう。
ずっとご心配下さっていた皆様、どうぞ安心してくださいね。
え?忘れてた?あははー、それでOKです(笑)

と、書いてるうちに停電(-_-)
昨夜もだったんだよなあ・・・
こんな日々があと4年11ヶ月続くのだよ(とっほー(T T))
さて、そんなわけで、記憶が薄れないうちに1ヶ月前のyuzenzoのことを少し書いておこうと思います。

空港内でケージに入れられたyuzenzoが6年分泣き喚いたのはご想像通りで、それでも何とか無事に到着したものの、ケージの中はご覧の有り様でした。

0782011.jpg

エンゾ。


0782012.jpg

そしてゆず。
お友達がyuzenzoのために作ってくれたクッションがズタボロ。
彼らが必死に「出して」と泣き叫んだこの跡を見るたびに、クレートトレーニングを怠った後悔と申し訳なさで胸が詰まります。
5年後、11歳の年には綺麗なままで帰国できるよう、今度こそ辛い思いをさせないよう準備をしてあげなくては。

そしてもうひとつ、実は到着したあの日、重大な事件がありました。
日本からyuzenzoに関する書類は全て揃えていた「つもり」でしたが、なんと1つ足りないものがあったのです。それは、ベトナムに入国するための「輸入許可証」というものでした。

農水省では各国の必要書類については把握していないため、ベトナム入国に当たり必要な書類については自分達で調べなければなりませんでした。
在ベトナム大使館に電話で問い合わせると、片言の日本語で「チュウシャノショルイダケ~、ジャアネー!」と一方的に切られ(これ実話)、旦那が出張で渡越した際にこちらの大使館と動物検閲まで行って確認したのに、日本の書類を出せばOK、と言われていたのです。
さらにこちらに住む犬飼いの日本人を探し出し、書類は不要ということを確認していました。

なのに!!
飛行機を降りていざ通関に並ぶと「輸入許可証を出せ」と言うじゃありませんか。
何?そんなの聞いてないんだけど!?どういうこと??
こ、これは「例の」賄賂を寄越せということか?
すると「違う違う!」という。英語なのにもう何を言ってるのかさっぱりわからない。旦那も私もパニクってしまいました。

もうだめかも、入国できないんだ・・・私は途方に暮れていましたが、旦那は根気良く日本から持ってきた書類など見せたりして延々とやり取り(というか殆どネゴ)をし、ついに職員がうんざり顔で「もいい、行っていいよ」と通してくれたのです!

え?え?いいの?向こうへ行っていいの?
何で急にそういうことになったの?
旦那にもわかりません。
でも後日こちらの海外引越し専門業者に聞いたら、本当にそういう書類が必要だということがわかりました。
入国40日前までに手続きすべきものだと。

じゃぁ何故あの職員は通してくれたのか?
じゃぁ何故他の日本人達は書類なしで通関できたのか(出来ているのか)?

これは結局憶測ですが、書類なんて実は大して重要ではないし、別になくてもOK。手荷物程度の小型犬なら「はいどうぞ」で通している。それくらいいい加減。
しかしゆずエンゾはでか過ぎた。500サイズのケージ2個だもん。職員の仕事の対象とみなされ建前上止められた。
当たらずとも遠からずだと思います、現に日本に犬(小型犬)連れで帰郷していた方が、つい先日またノーチェックで入国できましたから。

運が悪かったというかなんというか・・・。
この件を思い出すとね、在ベトナム大使館の電話を切ったくそ野郎にも、最終的に通してくれたとはいえ都度対応の違う税関職員にも、そんな適当なベトナムという国にも、本当に腹が立ってしょうがなくなるんですよ。
「てめえらが『輸入許可』なんて言える立場か!?自国の狂犬病すら管理できないくせにふざけんな!!」ってね。
そしてこんな自分の運命を呪いたくもなる。

でも忘れるようにしてるの、できるだけ。
というか、普段は忘れてるけどね(爆)

ゆずとエンゾが幸せであること。
1分でも1秒でも彼らに悲しみとか恐怖とか辛さを味わわせたくない、それだけが唯一私達夫婦の願いだから、それを脅かすものとは徹底的に戦うことになると思う。
普段は忘れていても、思い出すと闘志が沸いてくるのはそのためです(笑)

そういえば、奇しくも我々が日本を経つ頃、各航空会社で特定犬種の受け入れを中止する動きがありました。
病気や死亡に至り易いからというのがその理由で、その原因については諸説色々ありますが、私達は事前に獣医師他、非常に内部事情に詳しい方から「貨物室の温度についてはパイロットに直訴すべし」というアドバイスを頂いていたので、機上後に手紙を書きスチュワーデス経由で渡して頂きました。
「犬が乗っていますのでよろしく」というような内容です(実際はこんな高飛車な文章じゃないですよ?(笑))

で、通関で押し問答をしている時にJALのロゴを付けたパイロットがたまたま横に来たのでお礼を言うと「おお~どうでしたか?大丈夫でしたか?」と(笑)
ギャンギャン吠えるケージを指差し互いに笑いましたが、大丈夫じゃなかったらどんな顔しんだろ(^^;
あ、もしそうならとっくに私が掴みかかってたかもだけどね(爆)


0782015.jpg

「おかえり~~!!」
ほんの1分出ただけでも大喜びで迎えてくれる。
たまらんね(笑)
スポンサーサイト
この記事のURL | 節目の記録 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
<<買い物あれこれ | メイン | ゴックンランチ その13>>
コメント
--
おはよ♪ひろみさん・・
朝からやっぱりこみあげちゃったよ・・
どういうか・・なんちゅ~か、引越しだからって置き去りにする飼い主に
ブログをそのまま印刷してみせてやりたい!っちゅ~の!
名古屋と神奈川の引越しでもどれだけシンディの快適さに心を砕いたことか・・
その比じゃない、いろいろなことがあったと思うとほんとにうるうるしちゃう・・
ひろみさんはうるうるするまもなく
「yuzenzo」のためならと我を忘れてまっしぐらだったね・・
こっちが一所懸命にやったのに肩透かしを食らうほどむかっ腹が立つことはないけど
ひろみさんとパパさんが「yuzenzo」のためならの信念があれば
これからのことも必ず突破口が見つかるよねっ!
うちも!母ちゃんが10分の買い物から帰っても尻尾ぶんぶん♪
C父なんか毎日会社から帰ったら
100年ぶりのようなキス&ジャンプをうけてるよ~
ほんとに正直でかわいいやつらだよね(TT)
一所懸命に見つめてくれる4つの目に・・
これからもひろみさんは癒され、励まされていくんだね~~
かわいいぞ~!かわいいぞ~たまらんぞ~yuzenzo~♪
2007/08/21 07:49  | URL | mom [ 編集] |  ▲ top

--
やはりすんなりとはいかなかったのですね~
あれだけ慎重にやってたのに、相手がそれじゃあね、、
ひどいなあ、、でも粘りで勝てるというのもどないやなん!て気持ちになりますよね、、

昨日は、飛行機が着陸後に炎上したけど乗客全員が奇跡的に脱出できて無事だったという事故がありました。
よかったなあと思うと同時に考えたのが、荷物のところに動物はのってなかったんだろうな?、これはゆぜんぞのことがなければ考えもしなかったことで、、ほんとに影でつらいことになっていないことを祈ります。
そして、あらためて無事にベトナムについて新しい生活をはじめられたひろみさん一家を思い、ほっとしてました。
それでね、そういえばバリケンはどうなってるだろう?て思ってたところでした!はいるのを今もいやがるかな?よく、がんばったね、ゆぜんぞ。びりびりマットに泣きそう。
2007/08/21 09:05  | URL | deniz [ 編集] |  ▲ top

--
あーほんとにもう、ひろみさん(T_T)
こちらでみんな応援してるから。
しんちゃんパパにがんばってもらって
必ず4年11ヵ月後に4人で
元気に帰ってきてねっ!!
2007/08/21 09:14  | URL | noko [ 編集] |  ▲ top

-MOMへ-
おはよ~~MOM!!
自分で書いた記事を朝読むとびっくりするね?(爆)
手紙なんかもそうだけどさ、入り込んじゃって感情むき出しでああ恥ずかしい。ま、書き直さないけど(笑)
引越しで置き去りは有り得ないけど、ベトナムに連れて行くなんて尋常じゃない、誰かに預けろ、里子に出せetc.とある掲示板で色々言われたよ。
犬関係の掲示板じゃないから飼ってない人も言ってるわけだけど、ベトナムで飼ってるという日本人にもね。在住者の意見はかなり不安を募らせられたものだけど、今となっては笑って聞き流せる。ふふ~んってね(笑)
まあ結果オーライだったから笑えるわけでもあるけどさ(^^;本当にパイロットにつっかかるような自体にならずに良かったと・・・(笑)
犬も家族、我が子同然と考えていたら置き去りとか離れて暮らすとか有り得ないじゃんねえ?
価値観の違う人の意見は貴重だけれど、我が子同然という価値観を理解できない人とはいくら話しても無駄というのは学んだなあ~
そういう人たちでも本当に人間の子を里子に出したりはしないだろうにね。
突き進むよ、じゃんじゃん行くよ!
yuzenzoのためなら怖いものなしだよ~~(笑)そういうおまへが怖いって言われそうだけどさ、なんつってもここはベトナム。腐ってもベトナム(使い方間違っててもいい(爆))
10分のお出かけでも100年ぶりの熱烈歓迎を受けてみろっていうんだよ。世界中の人がラブファンになること間違いなしだよ(笑)
2007/08/21 10:43  | URL | ひろみ [ 編集] |  ▲ top

-ご無沙汰です。-
以前犬シールを投稿させていただいた富山のくりんです。
海外赴任も愛犬と一緒なら幸せそうですね~。
でも移動が大変そうですね。クレートのクッション残念ですが、yuzenzoちゃんたちにとっては少しは暇つぶし?にはなったかもしれませんね。2度目以降は慣れてくれることを願うばかりです。
2007/08/21 10:46  | URL | くりん(ゴマシオ父) [ 編集] |  ▲ top

-でにさんへ-
ベトナムが大嫌いになった人のブログに「契約書なんてトイレットペーパーにもならん!」と書いてあったんだけどさ(笑)役人がこれだもんね。昭和初期の日本に似ているのは外見だけで中身は全く違いますわ(笑)

昨日からこちらでも延々チャイナエアライン事故のニュースをやっています。私も思った「あの貨物室にペットはいなかったのか?!」そう思いながら炎上する飛行機を見ていると胸が苦しくなっちゃってね、「たまたまいなかったんだよ大丈夫」って無理やり思い込もうとしてみたりして(笑)
本当に本当にそうでありますように。
でも手荷物のお土産とか燃えちゃっただろうし、着の身着のままで脱出だからパスポートもなくなっちゃってこの後が大変だね、被害者のかたがた。

yuzenzoはただ今ベロ出して寝ています。
こんな日が来るから安心していいよと数ヶ月前の自分に教えてあげたい(笑)強く願えば必ず実現するというじゃない?5年後の自分達をイメージしています。
ゆずとエンゾがすんなりバリケンに入ってベトナムを旅立ち、懐かしい練馬のお家でまたトロ舟に入って遊んでいます。
明日は山中湖でオフ会だから早く寝るよ~なんて言ったりなんかしてね(笑)
2007/08/21 10:56  | URL | ひろみ [ 編集] |  ▲ top

-nokoさんへ-
あと4年11ヶ月は長いのか短いのか(笑)
しんちゃんパパには脳の新皮質面で頑張ってもらい、私は旧皮質面で頑張るよ、ぎゃはー
あっという間の楽しい5年でした、とこのブログを閉められるようにyuzenzo第一、家内安全、健康第二(いいのか?)で生きていくよ。
応援有難うね。
2007/08/21 11:09  | URL | ひろみ [ 編集] |  ▲ top

-くりん(ゴマシオ父)さんへ-
わー、ご無沙汰ですm(__)m
その節はどうも有り難うございました。

そうそう、yuzenzoがいてくれるお陰で私のたずなが緩むことなく、節度ある海外生活が送れていると思います(笑)

>暇つぶし
この単語がやけに嬉しい。
どうもアレです、なんというか・・・悪い方へ考えがちなんだけど、そう言われるとすっと気が楽になる。
あなたは何者?(笑)

次回はゆったり落ち着いて寝ていられるようにこの5年間で練習しなくちゃ。車がないので出かけられないのが不安材料ですけどね~(^^;
2007/08/21 11:22  | URL | ひろみ [ 編集] |  ▲ top

-おお~-
おはぁ~~♪
大変だったんだねぇ~(T_T)

でも、よかったぁ~バリケンの中の抵抗のあと・・・
なんか泣けちゃうような・・どんな顔で破ってたのか、想像できるような。

でも、まったり~のゆず&エンゾの顔見てると
大変だっただろうけど、がんばって、行って正解だよぅ~。
>明日は山中湖でオフ会だから早く寝るよ~なんて言ったりなんかしてね(笑)
↑そうだよぅ~実現実現♪必ずそう言ってるよ~♪


2007/08/21 11:24  | URL | ぷりんまま [ 編集] |  ▲ top

-ぷままへ-
ありがとありがと(^^)
ゆずもエンゾも我侭に育ってるからね、どんだけ泣き叫んでも要望を聞き入れてもらえずに相当頭に血が上ったと見られる。発狂?した顔は目に浮かびますな(笑)
問題は帰りだね・・・
肉体的にもきついだろうからね、どんだけケアしてあげられるかとか、帰る季節も考えてあげたいところ。
若干早めて春の過ごしやすい季節にとか考え中です。
山中湖オフは4にん元気で参加だよ。
参加つーか幹事やりますので集まってね~~!(笑)
2007/08/21 12:01  | URL | ひろみ [ 編集] |  ▲ top

--
あ~~~凄いことになったのね、バリケンマット!!
可哀想に。
でもその分、今はまったり~~なのね。
うちはバリケンが無いとうろうろおたおたするんですよ。これも変だよな・・・。

でも妹がタイへ犬を連れて行かなかった訳が今はよくわかるわ。
2007/08/21 12:11  | URL | おふみ [ 編集] |  ▲ top

-おふみさんへ-
ね?可哀想なバリケンマットでしょ?(違う?)
ちょいちょいってお直ししてくれる人が来てくれたらな~な~な~あ~でもミシンが無い(爆)
今はまったり過ぎるよ。少しは何か手伝えよってくらいドロドロしてるよー。もう1ヶ月経ったからね、そろそろバリケンの練習を再開しないと。バリケンがないとうろたえるほどになってくれたら最高だなあ。このトシでなれるかな。

妹さんは連れて行こうとしてたの?
タイはどうなんだろうねえ、役人はきちんと仕事をするのかなあ。少なくともベトナムよりはちゃんとしてそうな気がするけどね、私もここまでとは思わなかったよまったくぅ~~!(また闘志がめらめら(笑))
2007/08/21 14:47  | URL | ひろみ [ 編集] |  ▲ top

--
ゆずもエンゾも「ここから出しやがれ!こんちくしょ~っ!」と荒れに荒れていたんですね。
でも、あたる物があって良かった♪
これを予想して付けて置いたんですよね?さすが!(爆)

>明日は山中湖でオフ会だから早く寝るよ~なんて言ったりなんかしてね(笑)
ちょっとウルッとしちゃいました。
そうですよ~!みんなでオフ会するんですよ~!!
2007/08/21 17:06  | URL | 十兵衛母 [ 編集] |  ▲ top

-十母へ-
荒れすぎだろ~~~!(笑)
まぁゆずのほうがより激しいというところが飼い主としては「あ、いつも通りね」ってちょびっとホッとできる部分で(笑)これが逆の有様だと少々慌てただろうなと。
いや、冗談抜きである程度の破壊は覚悟してたけどさ~、ここまでとは・・・再起不能じゃん?(笑)
私には無理だからこちらでやり直してくれる人探さないとだけど、案外見つかりそうな気がしてきた実は。
お裁縫やさん?がいっぱい・・・♪

5年後の秋の山中湖オフ決定ですから(爆)是非スケジュールを空けておいてくださいよ。
一発芸も復活なのでね、どうぞよろしく!
2007/08/21 18:52  | URL | ひろみ [ 編集] |  ▲ top

--
フィンだったら、こんなもんじゃすまないわよ~。
原型が分からないほどズタボロになる確信があります。
って…ちょっと自慢げに聞こえる(笑)?

5年後のオフ会の一発芸って…5発芸(1発芸×5年分)
になっちゃうなんてことないよね(^^;?
2007/08/21 21:12  | URL | みき [ 編集] |  ▲ top

-みきさんへ-
自慢げが嬉しい(笑)
でもフィンはほら、普段から色々アレじゃん?(爆)
畳とか障子とか畳とか。ぎゃはは
こういうのを「キレる」っていうのかねえ。
貨物室の中でどうだったかはわかりようもないけど、手荷物が流れてくるベルトコンベア向こう側でワンワン吠えてたんだよねえ。
なのでもしかするとフライトの間中吠えてたのかも知れないんだよ(^^;フィンはそれがないだけいいよ~

5発も出来る元気があれば是非(笑)
うちはふたりとも11歳、ボケずに1発できるかどうかさえ危ういかもだよねえ(^^; なんとかベトナムらしい芸をお披露目できるように今からがんばろ(笑)
2007/08/21 23:33  | URL | ひろみ [ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://iyatareblog.blog114.fc2.com/tb.php/47-f8b44c02
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。