スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
チョロンへ
- 2007/08/28(Tue) -
チョロン(5区)というのはエリアの名称で、一部チャイナタウンとも言われています。華人が建てたベトナムで最も古い寺院「ティエンハウ寺(天后宮)」に行きたいという友人のリクエストで朝から勇んで出かけましたが、いきなり大ハプニングに見舞われました。

とその前に、まずは朝ごはん。
今日は鶏肉、豚肉&野菜たっぷりのバインミーだよ。
078271.jpg

今日のはトッピングが多いので5,000ドン(約37円)
この前の豚肉のバインミーは4,000ドン(約30円)
どこかのブログで「バインミーが15,000ドンでした。安い~!」って書いてる人いたけどボッタクられてます(笑)

普段は朝ごはんを食べないのですが、大袈裟でなくバインミーなら2個食べれます。それくらい美味しい!だいとぅきでぇす♪
だけど、大きさの割りに食べてもすぐにお腹が空くのはなんでだろ(笑)

戦の準備は整い、タクシーを呼んでドライバーに「ティエンハウ寺(CHUA BA THIEN HAU)」と書いた紙を見せ、さあ出発!
実は私は3月に来たときにもこのお寺を訪れています。
「ふ~ん、こっちから回って行くんだ・・・」
想像していた道と真逆へ行くけどまぁ大丈夫でしょう、行けなくはないしね。30分ほど走るとドライバーが道端にいた人に何やら訊いている。
ま、まさか間違ったんじゃないでしょうね??
あんな観光名所、間違うはずないよね!?

するとちょっと行き過ぎだったみたいで50mほどバック(笑)
「はい、着きました」
078275.jpg

は?ここ?
「CHUA BA THIEN HAU」
う~ん・・・確かにそう書いてあるし、発音記号も全く同じだけど、でも以前見たのと全然違う・・・もっと立派な寺院だった。
でももしかしたらこれは裏側で、ここを入っていくと辿り着くのかな。そ、そんな造りだったかなぁ(^^;

タクシーを降りて友人と2人、恐る恐るこの鳥居のようなものをくぐっていくと・・・
078273.jpg

民家・・・!!


078272.jpg

日用雑貨店・・・!!


078274.jpg

あげくに犬に吠えられ・・・

ちょっとぉ~、なによここ~~~!!やっぱり違う~~(> <)
って気づくの遅すぎだよ・・・
だって本当はこんなでっかいお寺なんだもん。
078276.jpg



それにこんな道でもない。
0782738.jpg

現地人しか走ってないし。
本当はもっと観光客でごった返し、賑やかな大通りなんだよ。

ん~、困った。
炎天下で待つもののタクシーも来ない(T T)
しょうがないので有給をとって家にいる旦那にTEL。何度も回線が切れて泣きそうになりながら状況を説明し助けを求めている最中にようやくタクシーが来て、改めて「本当の」ティエンハウ寺へ向かうことが出来ました。
結局あの「CHUA BA THIEN HAU」が何だったのかわからずじまいしです。ゴックさんに聞いてみよう。

友人には散々言っておきながら私がやらかした大失敗は・・・
「建物名を言っても(見せても)タクシーには通じない」ということです。
こちらのタクシードライバーは道の名前を元に動いています。
なので、住所を正しく伝えないととんでもない所へ行っちゃう場合がある。
外国人が「ティエンハウ寺 CHUA BA THIEN HAU」と言えばチョロンのあの観光名所のお寺だな、と推測しないんですよ、今回のようにね。
自分の知ってる「CHUA BA THIEN HAU」に行っちゃいますから(笑)

あと例えば「ロイヤルホテル」なんて正しい英語の発音で伝えたとしても「は?」です。伝わりませんし「ROYAL HOTEL」て書いても無駄です。
ロイヤルホテルの住所を書いて見せるか、地図を見せないと辿り着けないと思っていいと思います。
ごく稀に英語の通じるドライバーもいるにはいますが、本当に稀です。

それは承知のはずだったのに「知ってるはず」という思い込みが今回の事態を招きました。
皆さんもこちらでタクシーに乗る際はこれだけは気をつけてくださいね(T T)

これでかなりのタイムロスです。
がしかし「いい経験だったね~、あんな民家、普通じゃ見れないよね~~」などと慰めあい(笑)その実2人とも暑さと緊張で喉カラッカラ。段々口数も減っていくのでした(爆)

0782710.jpg

友人はこれが見たかったらしい。渦巻きのお線香です。
スペースがあれば吊り下げてくれるのだそう。


078277.jpg

祈り方の違いに神秘を感じます。


078278.jpg

ろうそくはお線香とセットで売られています。


078279.jpg

私達も見よう見まねでお線香を立て、お祈りをしてきました。


さぁ、次はビンタイ市場だよ!
昨日行ったのは「ベンタン市場」今日は「ビンタイ市場」。どうも一発で覚えられません。いまだに「ベンタイ市場」とか言ってしまうんだよ。
ティエンハウ寺から1.5kmくらいだから歩きながら途中で「飲茶」でも食べようね、って語っていたのがまだまだ考えの甘い日本人観光客です。いくら歩いてもそんなしゃれた店はないのだった。チャイナタウンなのに~~~(T T)


0782711.jpg

途中、食堂でこんなものを見かけて生唾ゴックン。
でもまだこの時点ではこの先に「飲茶」があると信じていた(果てしなく脳内平和な日本人)


0782712.jpg

いきなり「布地問屋街」に出ました。


0782713.jpg

布地の波、波、波・・・


0782714.jpg

歩けど歩けど布地が続く・・・


0782715.jpg

こんなとこ歩く外国人なんて殆どいないんでしょう。
ジロジロ見られて珍獣になった気分だよ。

「店、無いね・・・。のど、渇いたね・・・」
単語で話す2人。とりあえずさ、何か飲もうよ。このままじゃ~干からびて風に舞っちゃうよ~~。とまあ少しはなんのひねりも無い冗談を言う元気はあったけど(笑)


0782717.jpg

飲茶とは程遠いけどさ、とりあえずここでいいじゃん?(笑)

道端の屋台に腰を下ろし、暑さに耐え切れず「氷入りコーラ」を頼む。看護士でもある彼女が「8時間以内におかしくならなければひとまず大丈夫だと思う」と言うのですかさず時計を見た。8時過ぎが勝負なんだな、よし(笑)

ようやく飲み物にありつけて(猿岩石か)生き返った二人。
余裕が出来たところで何やら発見・・・
0782720.jpg

真ん中の赤い瓶。

「これは何?」とジェスチャーするとお姉さんは「食べる?」とジェスチャーで答え、そして私の手のひらに1個乗せてくれました。
コレはどう見ても「梅干」だな。
ベトナムに梅干があることは何かで読んで知っていたけどまだお目にかかったことが無かったし、ゴックさんにも訊いていなかった。

お姉さんは心配そうに私を覗き込んでいたけど、美味しそうに食べた私にびっくりしていました。普通は「外国人には無理」と思うよね、この食べ物は。
「Ngon Qua!(おいしい)」というと「うっそ~~~!?」と目を丸くしてたよ(笑)

これをきっかけに私達の持っている「地球の歩き方」に興味を示してくれたりしたのだけど、とにかく言葉が通じないからもどかしい。やっぱり真面目に勉強しよう。やっぱコレが一番大切だ~としみじみ感じました。

近くに居た男性2人も地球の歩き方に興味津々です。
0782718.jpg

写真を指差しては「これはアレだ、なんだ、かんだ」と話しているようです。

「写真撮られてるよ」とお姉さんに言われて
0782719.jpg

慌てて隠れたけどもう遅いって(笑)


さあ、ビンタイ市場はもうすぐだよ!
頑張って歩こう!
と思ったらほんとにもうすぐそこでした。
0782739.jpg

ようやく到着~~ビンタイ市場。

ここは卸問屋街なので、ベンタン市場のように観光客は多くありませんし、皆もくもくと仕事をしているので狭い中をウロウロしてると邪魔で申し訳ないくらいです。
でも中には日本語で呼び込む人もいるので、少しでも売れれば嬉しいのかも。
ただし価格はベンタン市場とあまり変わりません。
観光客用価格があるんでしょうね。それでも布地を購入しましたが(笑)

「しかしさ~、メシ屋がないねえ・・・」
もうこの時は飲茶が幻であることには2人とも気づいていました。
なので市場内の食堂で折り合いをつけることにします。
怖いけど、でも背に腹は変えられない。
このままじゃ行き倒れてしまうよ。


0782722.jpg

「座れ座れ」と手招きされた店に決定。
こちらの屋台独特の「ごはんにトッピング」形式です。

何言ってるかわかんないので「イエスイエス」と答えて出てきたのがこれ。
0782723.jpg

うっ・・・
うっまぁぁあああ♪
そう、やっぱり美味しいんですよ(T T)
うっすら甘辛い味付けで全然しつこくない。
これで衛生面に不安が無ければ申し分ないのだけどね。
美味い、怖い、美味い、怖い、美味い・・・
この思いが交差しながら食べるのって食べた気がしないんだけどさ(笑)
でも味はさすがの「ベトめし」100点でした!


0782725.jpg

友人の飲んだココナツジュース。


0782724.jpg

私の目の前で・・・ランチの集計でもしてるんでしょう。繁忙時間はとっくに過ぎたし、客の存在関係なし(笑)


0782726.jpg

今度は賄いごはんを食べ始めました。
春雨にきゅーりと豚肉少々のトッピング。
これにヌクマム(多分)を振りかけながら食べていました。
これがランチ?太るわけないな・・・と2人でつぶやきながらお代を支払いました(笑)

2人前、ジュース2つ込みで80,000ドン(約580円)
ちょっと高いけどね、もう値切るとかそんな気にはなれなかった。だって奥の方で、値切ってるらしい白人のアベックに店員達がうんざり顔してたから。
ご飯ぐらい気持ちよく食べ終わりたいもんね。

このあとまた中心部へ戻り、あへあへマッサージを受け、夕食はフエ料理(宮廷料理)に舌鼓でしたがそれはまたいづれご紹介しますね。お楽しみに~!
スポンサーサイト
この記事のURL | おいしい | CM(13) | TB(0) | ▲ top
<<ダウンする人&ハッスルする犬 | メイン | 観光再び>>
コメント
--
ふぇ~一気に二日分読んだ~♪
ベトナムってやっぱり不思議なトコだなぁ。
美味しそう、怖そう、暑そう、汚そう、痛そう、気持ちよさそう、ETC.
その町を自分と親ばかさんたちとで
わいわい歩いてるのを想像したら
ワクワクしてきたよ。
2007/08/28 14:44  | URL | noko [ 編集] |  ▲ top

--
あのごはんにトッピングの『ベトめし』
心配ない!心配無い!火が通ってるもんばっかだから!うまい♪…と思って食べると、まっ 97%はお腹は大丈夫だ。私がタイに行った時の経験上、自信を持ってお答えしよう♪
あと、『人間は進化するのである。大丈夫だ。』
本日の贈る言葉、いじょ!
2007/08/28 15:10  | URL | 茶豚 [ 編集] |  ▲ top

-nokoさんへ-
「ふぇ~」は最後の一節にかかってるのでしょうか?(笑)
nokoさんの仰るとおり、美味しそう、怖そう、暑そう、汚そう、痛そう、気持ちよさそう
これ全部あるから。
あるというよりそのまんまだなあ(笑)
他に安そう、悪そう、ていうのも追加してね。がはは
色んなハプニングが起きても、親ばかさん達と一緒だと何でも笑いに変えられそうだよね~!
想像しただけで顔がにやけてくるよ(笑)
2007/08/28 15:43  | URL | ひろみ [ 編集] |  ▲ top

-茶豚さんへ-
お陰さまで今日はなんともない!やったぁ~~♪
うちの旦那が言うのよ、
「大腸菌がベトナムに合ってくるんだ」って。
『人間は進化するのである。大丈夫だ。』
と同じことだよねえ・・・
う、嘘つけー!(爆)

お店の女の子が食べてた春雨のどんぶりを少し分けてもらおうと思ったら友人が「火が通ってないからだめ、やめろ」って言うわけ。
いや、火は通ってるけど茹でたあと水道水で流すだろうからそれがいかん。だそうだ。
これは説得力あるんだけど(-。-)y-゜゜゜

茶豚さんはタイに行ったことあるんだ~!?
じゃぁ辛くて一瞬耳が聞こえなくなる食べ物も食べたんだね?(笑)私はまだ未知の世界だよ~
2007/08/28 15:52  | URL | ひろみ [ 編集] |  ▲ top

--
バインミーうまそう・・
フランスパンが大好きなのよ~~!しかもちょっと湿った感じの・・
思いっきりひきちぎりたいっ!
あと・・ベトぶっかけ丼もうまそぉぉ~~!
あんかけ風のものが大好きなのよ~しかもちょっと甘い感じの・・
思いっきりぱくつきたいっ!(はふはふ・・)
生のものを躊躇なく食べられる環境というのは本当にすごいことなんだ~って・・
また「ぬくぬく日本人気質」を反省してみる・・
魚や肉は「火をとおして~」とは思ってもお水や野菜はうっかり
そのまま口にいれちゃいそうで怖いわ~自分~
あたちはメイプルシロップの国でホームステイ先のサラダに、
ブロッコリーとカリフラワーとマッシュルームが生で出てきたときに
びっくらしたんだけど・・
だって~ブロッコリーとか・・青虫が潜んでたらどうするの~?
でも・・そのうち平気になりました・・・(--;)
やっぱり大腸菌が適応するもんなのでしょうかぁ~~?
それにしてもひろみさんたちのご飯にくらべて・・
お店の方のまかない・・あの・・いいにくいけど・・
うまくなさそぉぉ・・・
でもそれですばらすいぃ~プロポーションになれるなら
たべ・・よう・・かな・・(TT)
2007/08/28 18:46  | URL | mom [ 編集] |  ▲ top

-MOMへ-
あなたは食べるのが好きなのですか、それとも引きちぎりたいのですか?(笑)
バインミーもぶっかけもうまいよぉぉぉおおお!
なんだろうねえ、凄くシンプルなんだけど(だからこそ?)後を引くんだよ。日本で真似出来ないはずはないんだけど調味料の秘密でもあるんだろうか(笑)あとやっぱりパクチーか?

生ものなんて野菜と果物しか食べてない・・・
あ、和食屋さんでイカ納豆たべたっけ、あ、お寿司も食べた(爆)
イカはこちらで獲れるから下手すると日本の魚屋さんで買うより美味しいかもなんだけど、その他の寿司の味は聞かないでくれのレベルだよ~~(T T)
生ものを食べられる環境はぬくぬくじゃ~ないよ、裏にはそれを築き上げた努力が確かにあるんだもん。
やってやれないことはないのにやらないんだからこっちの人は。
んで、少し前のニュースで「ベトナム人の75%は寄生虫持ち」て記事を読んでしまったよ(^^;
だから痩せてるんだ~~~!?(爆)
春雨のせいだけではないかもだよ~~!
特に北部や田舎の方は魚を良く焼かないで半生で食べたり、田ガニ?を食べたりするからだって書いてあったけど野菜だっておっかないよねえ。
香草大好き♪なんて調子に乗ってる場合じゃないぞ、と。
そろそろ医者に行って念のため虫下しを貰ってこないとだよ。痩せたけど失明した、じゃシャレにならん。

私も生マッシュルームを初めて食べたのはアメリカだった。その後椎茸も生で食べられると知ってびっくり。まだ食べたことはないけどね。
野菜は「虫」もいやだけど、卵が怖いよぅ。
最近は日本も無農薬が定着してるけどそれに比例して回虫症も増えてるそうだしね。痩せるためにわざわざ回虫の卵を飲む人もいるらしいけど信じられん~~(> <)
2007/08/29 00:02  | URL | ひろみ [ 編集] |  ▲ top

--
おぉぉ!カイチュウの話は・・好きです・・好きです・・
よ~しこさ~~ん(いくつなの~~あたいは~)
かのマリア・カラスもサナダムシをおなかに飼って(?)ダイエットしたんだもんね♪
でも、日本のカイチュウと諸国のカイチュウはいろいろと違いがあるんだって~
だから、やっぱりおなかの虫には注意が必要だそう・・ということを
藤田先生と富士丸のとうちゃんの連載対談でよみまちた・・
あ・・そういえば、富士丸の父ちゃんは「サナダムシ」のブログ小説を
はじめたんだよ~~
もちろん・・読んでます♪カイチュウが好きだから(嫌いにならないで~)
キングママと目黒の寄生虫館にも行こうね~って言ってるんだ~♪
カッパばし、寄生虫をめぐる2人の妖怪の姿を想像してみえ~~
怖くて背筋ふるえるでしょ~?ぎゃはは~~
それにしてもすごい布・・カッパ橋どころじゃないね~♪
今日はどこへおでかけかにゃ?
おでかけのときはゴックさんはどうしてるの~?
2007/08/29 08:11  | URL | mom [ 編集] |  ▲ top

-三平MOMへ-
ぎゃはー、き~た~な~寄生虫大好き女!(笑)
もうさ、その感覚が全然理解できないんだけど?なんであんなものに興味があるんだよ~~信じられん(> <)
怖いもの見たさ、のようなもん?
旦那の妹がさ(すげえおもろい子)「汚いもの見たさ」のある子で、朝、人のゲロッパとか見ながら仕事に行くとかいって、この人は何を食べたかわかる~~とか平気な顔して言うわけ。それに似てる?(爆)
サナダムシのブログは読まないぞ~~
でも藤田先生の本はキングママもバカ受けだったらしいから是非読んでみたい。MOM、持ってきてよ(笑)
そういえば思い出した!!
虫がいるのは人間だけじゃないよ、犬もだよ。
犬なんて99%いるんじゃないかと思う。
この前散歩してた時旦那が「犬のウンチ転がってるから気をつけて」っていうから確認したら少し動いたんだよ、ウンチが!
ええー?と思っても1回見たらまた動いた!!
ぎえ~~~だよ。形のいいコロンとしたウンチだったけど、あれは中に虫がいたに違いない。こんな国で散歩するのおっかないよ~~(T T)ノラ猫のウンチがないのは嬉しいけどさ。

お出かけ中のゴックさんが何をしてるかは誰も知らない(爆)
適当に休んでるんじゃないかなあ。
TV見たりしてゆっくりしてねと言ってるけど、見てなさそうだし、寝てるのかも?(爆)
お友達は今日が最終日なのでスパに行きますよ~
でもサイゴンスパが一杯で予約とれず・・・びえ~~ん(T T)
2007/08/29 09:17  | URL | ひろみ [ 編集] |  ▲ top

--
なんか・・・すごい話題ですなぁ。
私も元ナースだしダンナは薬屋だし 眼一杯
薬持って行くわ。

布の山に期待しますぅ。
2007/08/29 09:48  | URL | おふみ [ 編集] |  ▲ top

-おふみさんへ-
んきゃー、おふみさん心強いわあー(> <)
ご主人様はお薬やさんでしたか!
富山の、じゃないよね?(爆)
いや、富山をバカにしてるわけじゃ~ないよ、かなりお世話になたからね。失恋したときなんて、富山の薬箱の薬全部飲んじゃったしね。ぎゃはっはは
布問屋にお供いたしますので、虫下しお願いします(笑)
2007/08/29 18:41  | URL | ひろみ [ 編集] |  ▲ top

--
お久しぶりです~
問屋街がすごいワッ!
私はここで半日ぐらい過ごせそうです(^-^*)
日本では見ないようなものもいっぱいあるんでしょうね。
アオザイ?の布地は、それ以外の用途も有りそうだし。。。
行ってみたいな~~
2007/08/30 20:46  | URL | まーこ [ 編集] |  ▲ top

-まーこさんへ-
問屋街は500mくらいの距離がずーっと続いていて、一軒ずつ見たわけじゃないけどどこも同じようなのを扱ってるなあという感じでしたよ。
それでも商売が成り立ってるんでしょうから一体どんな仕組みなんだかそっちに興味がわいたりして(笑)
もしかすると日本とかにも輸出されてるかもですね。
まーこさんもお裁縫が好きなのかしらん。
値段はすごく安いと思うのでそういう方には天国のような場所かも!
2007/08/30 23:21  | URL | ひろみ [ 編集] |  ▲ top

-承認待ちコメント-
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/01/01 11:17  | | [ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://iyatareblog.blog114.fc2.com/tb.php/56-e50b579b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。