スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
複雑ぅ
- 2008/08/08(Fri) -
昨日の記事では市場で買い物が出来るようになって、ちょっと地元に溶け込めたことを嬉しがってる風でしたけどね、今日いつものベンタン市場へ行ったら観光客が大勢いるにも関わらず、店員からことごとくベトナム語で声をかけられました。
ちょっと凹んでるの。
080807-7.jpg
赤いマンゴー買たよ。3kg(7個)130,000VND(≒900円)
あ~あ~タイピングはチュウコクチンになちゃたよ(´・ω・`)

チュニックにGパン、PRADAのバッグにクロックス履いて化粧もバッチリでしたが(T T)
どっからどう見ても日本人でしたかぁ?

買い物を済ませて立ち寄った食堂で↓ようやく日本語で声を掛けられました。


あ、カメラを持ってたせいか。
旦那は「越僑」と間違われてるんでは?と慰めてくれますが・・・それフォローになってるのか?(笑)

動画作りが面白くてしょうがない今日このごろです。
ただ、アップロードに何十分もかかるこの環境に挫折しそうになるのよ、とほほ。

本当はにほんブログ村 動画紹介ブログ ペット動画へ←嬉しかったくせにぃ~ポチ♪
応援宜しくお願いしま~す!
この記事のURL | 日常生活 | CM(8) | ▲ top
爆裂有名人と爆裂犬
- 2008/08/06(Wed) -
日本を離れて早1年。
日本のTV番組はNHK放送とレンタルDVDなどで観れますが、好きな番組はどうしても偏っちゃうので最近の芸能人とかいよいよわからなくなってきました。
音楽に至ってはもうさっぱり、という感じで。
それで困ることはないけど、帰国してカラオケに行った時ついていけなくて悲しいんだよね(←行く気満々)

私の大好きなこの方はお元気でしょうか。
080805-2.jpg

080805-3.jpg
↑ひどすぎ~~~(爆)

還暦を越えてもなおこのバカバカしさ、は尊敬に値する。
もっとバラエティとかに出て欲しいのになかなか会えないの。
番組で使いにくいのでしょうか(NHKはまず無理だね。ぷっ)


爆裂なら高田さんには負けないよ~っ!


「うんうん0805pet.gifいい勝負だよ(笑)ポチッ♪」宜しくお願いします!
この記事のURL | 日常生活 | CM(8) | ▲ top
悲喜こもごも
- 2008/07/17(Thu) -
ついにゲットしたぁぁぁ
200807016-1.jpg
ベトナムの免許証だよ~やったっ♪
有効期限は日本の免許に準ずるので2011年の1月までだけどね。
さぁ走るぞ~~(笑)

書類申請や試験、今日の免許受け取りもディエムがずっと付き添ってくれたので、お祝いとお礼を兼ねてホテルのティータイムにご招待しました。
200807016-3.jpg
カラベルホテル1Fのカフェにて。
ガラス張りなので道行く観光客に指差される中、全部食べきってきたわ。ほほほ
3段は食べる順番が決まってるのでしょうか?
私たちはいきなり下の段から食べ始めたのだけど、上のほうにサンドイッチが・・・(^^;

200807016-2.jpg
ひさびさに~~、まともなスイーツ~~(> <)

200807016-4.jpg
やっぱ最初はコレ(笑)

200807016-7.jpg
お口にポイッと、ひとくちで。

200807016-5.jpg
パッションフルーツ&カスタードの意外な組み合わせが美味!

200807016-6.jpg
後半が食事になってしまったけど、美味しければおっけー♪
あ、残したのはただ1つ、カシューナッツとチョコレートの塊。
豆系は苦手なんだよー(T T)

高級ホテルに行けばそこそこ美味しいスイーツが食べれることがわかって嬉しい。
お値段もリーズナブルですよ。上のセットで$8也。
あ~しゃーわしぇ~

と単純に喜べない1日でもありました・・・
今日はホテルを意識していつもよりおしゃれをしてた(つもりだった)のですよ。
化粧して、カイシルクのタンクトップにマングローブで作った薄手のジャケット、アクセサリもつけて、ディオールのサングラスして、昨日ベンタン市場で買ったちょっと派手目のサンダルはいて・・・と。まぁ下はGパンでしたが、自分では奥様風だと思ってた。

でも・・・ホテルのガラスのドアに映った私はまるであの人にそっくり・・・
息が止まりそうだったよ。
さて誰でしょう・・・山崎邦正? 
いえいえ・・・髪を切りすぎたからもっと進化して橋田壽賀子(号泣)

いやぁぁぁぁぁあああ
もっと頑張る、ダイエット頑張るぅぅぅぅ(T T)

ホテルを出てひとり、パークソンという高級デパートへ行きました。
日焼けしたし、少し濃い目のファウンデーションを買おうと思ってね、資生堂に行ったの。
そしたら綺麗な店員さんに「何をお探しですか?」(←多分)ってベトナム語で声を掛けられました。

おめかししたのに、おめかししたのにぃ~~(T T)
私はもう何を着ても日本人に見えないのかもしれないです・・・
というかファッションセンスがベトナム化してるんだきっと・・・
怖い、もう帰国するのが恥ずかしい。

200807013-10_20080717012919.jpg
それともずーっとここに住むか?ゆず?
朝の7時半から今(11時半PM)もまだ停電しているこの国に?とほほ・・・
この記事のURL | 日常生活 | CM(4) | ▲ top
プールで撮影会
- 2008/07/15(Tue) -
時々お手伝いしているNGO団体(ストリートチルドレン友の会)のイベントに先日参加してきました。
11区のダムセンウォーターパークという所でピクニックです。全校生徒とたくさんのボランティア(ベトナム人、日本人、フランス人)が一堂に会する年に一度の大イベントですが・・・いや~遠かったし暑かった~(^^;
(因みにこれはベトナムのNGOで、日本の団体ではありません。)

200807014-2.jpg
約400名の子供たち。
聞いてはいたけど・・・実際に会うとその物凄い人数に圧倒されます。

200807014-7.jpg
舞台がセッティングされ、くじ引きなどのレクレーションも充実して豪華♪
これらは全て寄付金で賄われます。

200807014-5.jpg
子供たちもこの日をずーっと楽しみにしてたんだって。だよねー♪

200807014-4.jpg
前半のレクレーションが終了したら、さぁいよいよプールへGO!
みんなの嬉しそうな表情に目から汗が出て痛い。

で、実はこの中にトゥがいます。
20080703-4.jpg
元気だよ♪ますます可愛くなったでしょ(^^)

以前書きましたが、彼女が久々に我が家へ遊びに来て以来、彼女の生活環境を変えられないかとずっと思い悩んでいました。(ここからちょっと長いです)

去年は、NGOの方ではベッド数が足りないという理由で断られていたのですが、「今は状況が変わって、トゥは両親と離れて暮らし、働いている」ということで再検討を依頼、で今回は何とか受け入れを認めてもらえたのです!

それからは、仕事を辞めさせることや、ご両親の許可(サイン)を貰うこと、身分証を揃えること、などゴックさんに手伝ってもらいつつあれこれ奔走しました。施設の気が変わらないうちにと(笑)

感動だったのはご両親です。
正直私は不信感いっぱいだったのだけど、いざ入所出来るかもとなったら翌日にはメコンデルタ地方のカントーという田舎から、娘のために10時間掛けてバスで来てくれたのです。
お父さんは病気の身体をおして、お母さんと2人で朝の3時に家を出たらしい。

バス代を借金したのも知っています。
なのに手にはお土産にたくさんのフルーツを抱えて・・・
ベトナムでリンゴは高級品だよ、泣けた(T T)

本当は我が子を働かせるなんてご両親も本意ではなかったのでしょう。
安全な施設に入所して学校にも通えるということを心底喜んでいたし、教育がトゥの未来の可能性を広げるというのも本当は誰よりもよく理解しているのでした。
これで仕送りがなくなるのは苦しいけれど、それよりもやはり娘の幸せを一番に願っていることはきっとトゥに伝わっているはずです。

その日のうちに本部へ行きシスターたちとの面接、なんとお父さんは元々お坊さんだったことがこの時わかりました。同意書にサインし、面接は滞りなく終了。やったぁ~♪
その夜彼らは一晩だけ近所の従兄弟の家に泊まり、久しぶりに家族水入らずの時間を過ごすと、翌早朝にはまたカントーへと帰って行きました。

帰る前、トゥをつれて我が家へ少しだけ寄ってくれました。
具合が悪そうなお父さん、お疲れ様でした。言葉は全然通じないけど「娘をよろしく頼みます」というのはジェスチャーで伝わりましたよ。旦那とも硬い握手です。
私たちよりうんと若いご両親が、娘をとても愛していることをひしひしと感じます。

「大丈夫、安心してください」とトゥの肩を抱いて言うと、お二人は微笑んで娘にバイバイと手を振って別れを告げたのでした。
トゥはお父さんとお母さんの寂しそうな後ろ姿をじっと見つめ、真っ直ぐに立ったまま、声を出さず、口も歪めず、大きな瞳からただポロポロと涙をこぼしていました。
あの時の泣き顔は一生忘れられないと思う・・・こういっては不謹慎かもだけど、とても美しく、近寄りがたい高貴な感じさえしたよ・・・。

それから数日間、トゥは我が家と従兄弟の家で過ごしたあと施設での生活をスタートさせました。
最初は寂しいだろうと毎週末お迎えに行っていたのだけど、先生(シスター)から「トゥが行ったあと他の子供たちが自分の不遇を嘆いて泣く」とか「トゥがいじめられるかもしれない」「お迎えはお誕生日とかテト(お正月)の時だけにしてください」などと忠告され、以来行っていませんでした。

なので、このプールのときが3週間ぶりの再会だったかな。
トゥを探し出せないまま写真を撮っていたら彼女の方が私を見つけて駆け寄ってきてくれました。
喜怒哀楽をあまり表に出さない子なんだけど、この時は目にいっぱい涙を溜めていたのはやっぱりまだ寂しいのかな・・・思わずぎゅ~っと抱きしめてしまったよ。
他の子供たちの前でそういうことをしちゃいけないのはわかってるけどね、つい・・・

ごめんね、本当は毎週会いたい。
会えない理由が言えなくて歯がゆい。言葉が通じない(T T)
出来ることなら幼女にして、あ、間違えた、養女にして日本に連れ帰りたいくらいなんだけどそれも出来ないし・・・。
でもトゥはここで強く頑張っていって欲しいと思うし、彼女が大人になってひとり立ちするまで、影ながら応援していくつもりです。
今度うちに来る時は通訳を雇ってでも「だから安心して勉学に励んで」としっかり伝えようと思っています。少しお勉強は苦手のようだけど(^^;

あともう1人! 弟のフゥも忘れちゃいけねえ(笑)
今回ご両親が連れてくれば一緒に入所できた可能性が高かったのだけどね、8月にまた連れて来ますと言ってたから今から楽しみにしているところです。
施設の方でも受け入れると言ってくれてたし(だ、大丈夫かなあ(^^;))、姉弟で一緒にいられたら寂しくないね。

あ、そうそう、トゥは13歳って言ってたけど実は1996年生まれで今年10月に12歳になるの、まだ11歳でした(^^; 中国式の数え年だったということでしょうか?それにしても1コ多いような気がするけど・・・
で、フゥもまだ9歳なのでした。幼いわけだよ(笑)

え~、長くなりましたが、以上トゥの近況報告でした。
色々ご心配、励ましを頂いていた皆様、ご報告が遅れて申し訳ありませんでした。
こんなわけで今は安全な環境の下、楽しく過ごせています。これからもどうぞ暖かく見守ってやってください。よろしくお願いいたしますm(__)m

では、子ども達の続きです♪
200807014-3.jpg
プールは凄く広い。平日だったから、多分お客の7割は施設の子達だったはず。

200807014-1.jpg
流れるプールもあるよ♪
水着なんかなくてもOK!

200807014-6.jpg
青いバンドは迷子防止。楽しそう~~、混ざりたい~~(笑)

でもおばちゃん(←ベトナム語で「Ba(バー)」・・・きついぞ(笑))は汗を拭きつつひたすらHP用の写真撮影に勤しんでいたのでした。
まだこの写真のページは出来てないですけど、もしお時間あったら施設のページも見てみてね。
「私が作った」といいたいところだけど、元々のページに少し手を加えただけです(^^;
あとまだ手直しが済んでないところも多々ありますので、ツッコミ無しでお願いします(笑)
FFSC ストリートチルドレン友の会
この記事のURL | 日常生活 | CM(12) | ▲ top
生活改善
- 2008/07/14(Mon) -
200807013-1.jpg
日陰でも咲きまくる元気なプルメリア
ハワイ、ラオス、サイパンの国花らしい。ほんとかねえ同じ花って・・・。

日本の猛暑と雷雨のニュースは聞いてますが皆さんのところは大丈夫でしょうか。ホーチミンは雨期の割にはまだそれほど雨が降っていません。
昨年は9月以降が凄かったからこれからなのかも。

ところで、最近は身体を動かすべく、この激暑の中を出かけるようにしています。
簡単に風邪を引いて(まだ完治しない(> <))あまりにも情けなくて、ちょっと体力つけようかなあと思ったりして・・・生活改善の第一歩というかね。
勿論途中途中休みますよ~
200807013-2.jpg
観光本にもよく載っているアイスくクリームの店「バクダン」
某たむ嬢がここでどでかココナツアイスを食べきった!

200807010-6.jpg
私は普通サイズのオレンジアイスクリームを・・・


↓実物大でどうぞ↓

200807010-7.jpg
え?でかい?(笑)
オレンジで意外とさっぱり味だから軽~くいけるのだ。

ひと息ついたらまた歩く、歩く、歩く
適当なお店に入っては涼み、気に入ったものがあれば購入~
200807013-7.jpg
バチャン焼きのお香ポット$4
最初はあまり興味なかったバチャン焼きでしたが、最近可愛く見えてきちゃって。
トンボとか柄は色々あるけどやっぱり「金魚」が一番好きかなあ~
これから徐々にお皿やカップ、丼なんかも揃えようかなと・・・(←ハマる予感(笑))

先日なす姉さんご一行様が宿泊された「マジェスティックホテル」の真向かいにアンティークショップがあります。あ~でもお金が無い(^^;
1,000,000VND(≒7000円)以上お財布に入ってるとビクビクなのよ(笑)
200807013-5.jpg
考えて考えて購入したバッグは$18。ゆずがすっぽり入っちゃうでかさ!
アンティークじゃないけど、サパという少数山岳民族の刺繍バッグだよ。持ち手はスエードで丈夫です。
これならワンコグッズいっぱい入れられる~!タオル、食器、おやつ・・・etc.
海に行きたいよぉ~

あ、姐さん不満そうなのでエンゾも・・・

200807013-5-2.jpg
この嬉しそうな顔!いけず~~(笑)
この記事のURL | 日常生活 | CM(8) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。